獨協大学 大学案内2018
91/160

コミュニケーションから持続可能な社会貢献を考える取得可能な資格免許■中学校教員免許(社会) ■司書■高等学校教員免許(地理歴史、公民) ■司書教諭2016年度 主な就職先(一部抜粋)積水ハウス/リンナイ/ミネベア/ホギメディカル/三菱総研DCS/プレステージ・インターナショナル/日本通運/日本航空/全日本空輸/富士ゼロックス東京/橋本総業/三井住友銀行/千葉銀行/リゾートトラスト/三井住友トラスト・パナソニックファイナンス/アイデム/インテリジェンス/市区町村職員2016年度 卒業生の進路状況放送・通信・情報サービス業7.6%製造業10.6%卸・小売業12.1%金融・保険業13.6%サービス業他27.3%公務員・教員4.5%建設・不動産業4.5%運輸業19.7%卒業生MessageM.Hクモノスコーポレーション株式会社2015 年3月 法学部国際関係法学科 卒業社会状況を見極め本当の社会貢献をめざすもともと国際関係に興味があったのですが、法学と政治学の観点から国際関係を学べるこの学科に魅力を感じました。世界的な事象が国際法に則ってどのような結末を迎えたのかを知りたいと思いました。国際ルールを理解しないと、本当の意味で社会貢献につながらないのではないかと考えたからです。現在、「KUMONOS」という高性能測量機器を販売する会社で働いています。海外展開にも力を入れていますが、測量機器はインフラの整備に関わりが深いため、国際取引を行う場合、その国の抱える問題や社会情勢を少しでも多く知ることが重要なのです。私が大学で国際関係を学んでいたことを周囲の人が知っているため、取引前に相手の国の事情を問われることもあります。機器が高性能だからこそ、安全な場所から測量できるという提案もできますし、逆にもてあましてしまうこともあるからです。最適なサービスを提案することで、真の社会貢献に努めたいと考えています。発信力があってはじめて人に伝えられる私が所属していた岡垣先生のゼミナールでは、世界中の紛争や貧困問題を包括的に学ぶだけではなく、人前での発表の仕方を重点的に鍛えていただきました。そのおかげもあって、会社説明会の司会や国際展示会でスペイン語圏のお客様のアテンドなども任されています。幅広い業務を任せていただける現在の仕事に非常にやりがいを感じていますが、将来的には海外での販売業務や機器のデモンストレーションに本格的に携わりたいと思っています。そのためにも、獨協大学で学んだ英語とスペイン語という2つの語学力により力を入れて、活躍できる場を広げていきたいです。アメリカで開催された世界最大規模の展示会。第二外国語で選択したスペイン語がお客様のアテンドで役立ちました。卒業後の進路89法学部国際関係法学科

元のページ  ../index.html#91

このブックを見る