獨協大学 大学案内2018
9/160

英語学習サポートルーム一人ひとりに合わせたベストな学び方の提案。利用者の声無理のない学習プランが続けられるコツ 「英語学習サポートルーム」は、英語学習の悩みを持つ学生を支援するスペースです。英語学習の方法を熟知したスタッフが、個別カウンセリングを通して、英語に関する悩みや疑問を理解し、個々の生活やスタイルに合った学習法や今後の目標などを一緒に考えます。入学してから卒業までの4年間の学習法、また留学や将来の就職に向けた対策など、英語自主学習のパートナーとしてお手伝いします。いつでも気軽に来てください。●相談時間:1回約20分 ●相談形式:個人、またはグループ相談ラーニングマネジメントシステム「Mマイy DドックOC」 個人の勉強を計画的に俯ふ瞰かんできるように学習記録をデータ管理するオンラインシステムです。自分自身で英語学習のロードマップを作成することができ、モチベーションアップにもつながります。効果的な英語学習法を紹介「ミニ講座」開催 英語を上達させるための学習法はいろいろあります。「ミニ講座」は、自分に合った学習法を見つけるチャンスです。また、『英語学習サポートルーム通信』も定期的に配布しています。 TOEIC®のスコアを上げるために、継続して取り組める勉強法を身につけたいと考え相談に行きました。スタッフの方と一緒に週ごとの計画を立てるのですが、大学の講義で課されたレポートの分量や部活動の予定なども考慮してくれるので、無理のない現実的な学習計画が立てられるようになりました。T.M経営学科1年専攻のフランス語と両立できる勉強法 入学してから英語の勉強時間が減ってしまい、身につけた知識を無駄にしたくないと思い、勉強法について相談しました。動画やSNSで英語に触れている時間も十分勉強になると教えていただき、これなら苦にならず、楽しく学べるので継続して取り組めるようになりました。O.Aフランス語学科1年対象 ■ ドイツ語学科 ■ フランス語学科 ■ 経済学科 ■ 経営学科 ■ 国際環境経済学科 ■ 法律学科 ■ 国際関係法学科 ■ 総合政策学科7

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る