獨協大学 大学案内2018
85/160

法律という側面から見た社会の仕組みと女性としての働き方取得可能な資格免許■中学校教員免許(社会) ■司書■高等学校教員免許(地理歴史、公民) ■司書教諭2016年度 主な就職先(一部抜粋)東急リバブル/ニチレイフーズ/三菱重工業/帝国データバンク/東京地下鉄/東日本旅客鉄道/佐川急便/小田急電鉄/大塚商会/イトーヨーカ堂/青山商事/ニトリ/三井住友銀行/みずほフィナンシャルグループ/三菱東京UFJ銀行/SMBC日興証券/国家公務員/労働基準監督官/教員/都道府県職員/警察官/消防官2016年度 卒業生の進路状況放送・通信・情報サービス業10.8%製造業4.2%卸・小売業19.9%金融・保険業17.5%サービス業他13.3%公務員・教員19.3%建設・不動産業9.0%運輸業6.0%卒業生MessageH.M常陽銀行2016 年3月 法学部法律学科 卒業女性のライフステージで求められる法制度の探求大学の4年間は、社会に出る準備段階にあたります。そうした時期に、社会の基盤となる法を学ぶことはとても大きな意味があると考えています。ゼミナールでは石井先生の「労働法」に所属。女性の社会進出の歴史とともに、労働法の変遷をひもとく研究を行っていました。どのような制度が法として定められていて、企業はどのように取り組んでいるのか。女性は就職、結婚、出産など、ライフステージを踏むごとに社会との関わり方が大きく変化することに着目したのです。この研究は、卒業論文だけに留まらず、そのまま自分自身の将来を考えるうえでも役に立ちました。就職活動の際には、福利厚生や産休制度、女性の先輩が産後どのくらいの割合で職場に復帰されているのかなど、さまざまな視点から比較し、検討する目を養うことができました。高度な専門知識をスムーズに学習できる力銀行では、お客様に資産運用のための金融商品をお勧めするだけではなく、年金や相続に関わる手続きを取ることもあります。銀行業務検定などの資格や専門知識が必要になりますが、どの分野にも必ず法律が深く関わっています。資格取得に向けて勉強をする機会も多いのですが、授業で聴いたことのある法律も多く出題されるので、理解するのはそう難しくはありません。法律が私達の社会に密接しているものであるということを、この仕事に就いて改めて感じています。今後は、個人を対象とした小口金融業務に就くことを視野にいれているので、獨協大学で培ったリーガルマインドを大切に、女性ならではの視点からお客様のニーズにあった提案をしたいと考えています。現在は銀行窓口の後方支援を行いながら、窓口業務の仕事を一つひとつ習得する毎日です。卒業後の進路83法学部法律学科

元のページ  ../index.html#85

このブックを見る