獨協大学 大学案内2018
84/160

証券取引所見学法学部では、現実の社会を肌で感じる授業が充実しています。その1つが、証券取引所の見学。実際の取引を目の前で見て株式の売買の仕組みを学び、金融商品に関する法への理解を深めます。そのほか、刑務所や少年院などの矯正施設の参観、議会や税関の見学など、法律が適用される場面を体験することで、学習を深めます。図書館での文献検索セミナー法学部ではゼミ単位で、図書館セミナーを行っています。例えば、「離婚にともなう財産分与と年金分割について」というテーマで論文を執筆したい場合、どのようなキーワードで資料を検索すればいいのかなどを図書館スタッフや先生から学びます。論文や法律情報を調べるためのさまざまなデータベースの活用法もわかります。教員・ゼミナール紹介Topics石井 保雄 教授 労働法、社会保障法労働法今、企業社会で何が起きているかを探る日本の企業社会で起きているトラブルについて考えます。問題の背景や法的な解決法を研究します。市川 須美子 教授 教育法教育法子どもの人権裁判研究学校で起きている子どもの人権侵害について、裁判例を通じて、法的な視点から解決法を考えます。三谷 裕美 専任講師英語教育神馬 幸一 准教授 刑事法・医事法「企業犯罪」・「公務員犯罪」研究「財産犯」における論点の学習を通して、「企業犯罪」・「公務員犯罪」の現況を独自で研究できるようになることを目的とします。齋藤 実 特任教授 刑事訴訟法張 睿暎 准教授 知的財産権法知的財産権法判例と事例で学ぶ知的財産権の諸問題知的財産にまつわるさまざまな法的問題について、裁判例や社会の新たな紛争事例を通じて学びます。納屋 雅城 教授 民法民法(財産法)判例を通して学ぶ民法と社会民法に関する判決と関連事項について毎回ひとりの学生が発表を行い、全員で議論します。藤田 貴宏 教授 民法、ヨーロッパ私法学史民法各人の選んだ研究課題について、裁判例や論文を中心に調査報告し、参加者全員で議論します。吉川 信將 教授 商法、会社法会社法の基礎理論基礎知識の習得と応用力の養成会社法が実務や裁判等でどのように適用・解釈されているのかを、参加者全員で詳しく考えます。小川 健 教授 民事訴訟法民事手続法実現の手段実際にあった事件をもとに、模擬裁判形式で討論し、さまざまな法律問題について考えをまとめます。小野 秀誠 教授民法民事判例の検討民法は社会生活を反映する民法の判例や設例を用いて質疑、検討を行います。原告側・被告側に分かれて討論する形式をとり、議論を深めていきます。安部 哲夫 教授 刑法(刑罰論)、犯罪者処遇論、青少年保護法制犯罪と刑罰現代刑法と刑事政策の課題今日の犯罪と刑罰に関する諸問題を考察し、あるべき刑事司法制度や刑罰制度について研究します。小栁 春一郎 教授 日本法制史、フランス法日本近代法史借地・借家制度の展開他人の土地を借りて家を建てる「借地法」の歴史を学ぶことで、現在の法制度を理解します。教員名教員の専門や研究テーマゼミナールテーマゼミナール紹介教員名教員の専門や研究テーマ※ゼミナールは法学部3学科のすべてのゼミ(P.82、P.88、P.94)の中から選択できます。82

元のページ  ../index.html#84

このブックを見る