獨協大学 大学案内2017
58/160

「より良い社会にしたい」という気持ちを、学ぶ原動力へつなげてください 2013年度の国際環境経済学科新設に伴い経済学部のカリキュラムも改訂しました。経済・ビジネスに関して経済学部の卒業生として必要な資質を明確にし、そのために必要な積み上げ式のカリキュラムを編成しました。特長は、1年次の「クラスセミナー」に続いて、2年次から卒業まで専門演習を履修することです。専門演習では、プレゼンテーションや討論を通じて、論理的な思考を持てるように指導しています。学生には獨協大学の卒業生として、誇りをもって社会に羽ばたいて欲しいと思います。あわせて、全学部を通じて力を入れている英語教育を活かし、経済学部の各専攻分野で学ぶ「専門英語」へつなげるカリキュラムも整備しています。 経済学は、従来の社会における課題を解決し、より良い社会を形成していくという実践的な学問分野です。経済学部では毎年“プレゼンテーションコンテスト”を開催したり、国際環境経済学科を中心として、行政や市民団体、地域住民と連携を図りさまざまな諸問題に取り組むプロジェクトも始動しています。このようなアクティブな学びのスタイルが確立されたことによって、実社会でも即戦力として力を発揮できると期待しています。経済学の領域は社会問題を分析する手法としても役立ちますので、グローバルな舞台で活躍したい人にとっても助けとなるでしょう。経済学の基礎を身につけ、現実の経済問題に活かしていく、実践的な学びの楽しみを味わってみませんか。経済学部長 全チョン 載ゼ旭ウクEconomics Faculty of56

元のページ 

page 58

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です