獨協大学 大学案内2018
39/160

ゼミナールの前半ではフランス語圏の国や地域を紹介します。カナダのケベックやセネガル共和国、ニューカレドニアやポリネシアなどがどこにあって人口はどのくらいか。学生が1つの地域を選んで調べたことをプレゼンした後、質疑応答を行い、最後にリアクションペーパーを提出します。コメントを付けて返すことで自分の課題が明確になります。会話の上達とともにフランス語圏の国や地域に興味を持ってもらうのが目的です。フランス語圏の国や地域を知る後半ではニュース報道などで紹介された問題を毎回1つ取り上げて議論します。これまで扱ったのは「エジプトの外国語教育」や「ケベック州の移民政策」、「スイスの社会問題」や「ルクセンブルクの教育」など。フランス語によるディスカッションやレポート提出を通してフランス語圏の「いま」についてさらに理解を深めます。学生には本ゼミナールを機会に視野をさらに広げ、積極的に海外に羽ばたいてほしいと期待しています。国際社会の理解を深め海外に目をフランス語は世界で1億2,300万人以上が主要言語として話し、総話者数は2億人以上。世界で英語に次いで多くの国や地域で使用されている言葉です。フランスやスイス、ベルギーの他、かつてのフランスやベルギーの領域国を中心に29カ国で公用語となっています。このフランス語を話す人を「francophone(フランコフォン)」と呼び、私の授業ではフランス語圏の人や歴史、地理や文化の講義を通してフランス語に親しみ、francophoneになることを目的としています。Philippe VANNEY 教授フランス語はどんな言葉?フランス語圏の今を知るFrancophonesを育成▲ LIVEゼミナール [Études francophones/フランス語圏研究] あなたはどこのフランス語圏の国や地域に興味がありますか?37外国語学部フランス語学科

元のページ  ../index.html#39

このブックを見る