獨協大学 大学案内2017
36/160

Seminarそれぞれの専門分野における深い知識を獲得し、より高度な思考力と英語力を培っていきますA.ゾーリンジャーE.本橋J.J.ダゲンJ.N.ウェンデル青栁真紀子浅岡千利世板場良久上野直子柿田秀樹片山亜紀金子芳樹児嶋一男小早川暁佐々木輝美佐藤唯行佐野康子杉山晴信鈴木英一竹田いさみ羽山恵原成吉前沢浩子水本義彦安井美代子ゼミナール担当教員一覧英語学習・英語教育への科学的アプローチ なぜ英語を習得することは難しいのか? この問いに対する答えを実証的な方法で探求するのが本ゼミナールのテーマです。ゼミ生は、英語力をアップしたい人や、思考力や発表力を高め、考察し論文を書き大学生活の集大成にしたい人など目的を持ち参加しています。一言に言語力といっても読む、聞く、話す、書くなど、スキルが複合し、それを構成する要素の一つひとつが技能にかかってきます。その数は多数あり実際に研究できるのは、ほんの一部。ゼミ生はこの中から、好きなテーマを選びテーマにあわせたアプローチ方法で実証研究に取り組みます。この研究の魅力は、未だ解明されていない分野であることであり、ゼミ生は研究の一端を担っているのです。研究する視点に向き合い、高度な思考力を身につけ、共に考える人となり、言語能力を科学的に解き明かしていきましょう。羽山 恵 准教授香港からの留学生をエスコート 海外短期研修時に交流した香港の学生が来日。今度は、英語学科の学生が日本を案内しました。横浜の中華街をはじめ獨協大学キャンパスを紹介しました。帰国後もSNSなどを通じて、香港と日本の情報や意見を交換するなど、互いに交流を深めています。1000名以上の英語学科卒業生が中学・高校の英語教員として活躍 英語学科では、TOEICⓇにより習熟度別にクラスが決定され、実力に適した指導を受けます。質の高い教授力を保つため教員免許取得に必要な教育実習については700点以上のスコアが必須。英語を研究科目として捉え、会話のみならず論理的に指導できる人材を育成します。Topics 英語学科には、体験学習として実際に空や海の港に出かける授業もあります。英語学科卒業生の現役パイロット(ANA)や客室乗務員・CAの話を聞いたり、機体整備工場に格納された旅客機を目の前で見学したり、あるいは豪華客船に乗船したりすることを通じて、日ごろの学習との相乗効果を高め、一層の語学力と知的好奇心を向上させていきます。エアライン 機体整備工場の見学ツアー34

元のページ 

page 36

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です