獨協大学 大学案内2018
134/160

1獨協大学のアドミッション・ポリシー(入学受け入れの方針) ....1出願後の出願内容の変更について .................................1特別配慮を必要とする場合の出願について .....................1合格発表について ........................................................1入学手続方法について .................................................1ここがポイント! 獨協大学入試 2018 .............................22018年度入試制度・日程一覧 .....................................3一般入試 2・3科目(A方式) ......................................................5 2科目全学統一(B方式) ............................................7 2科目(C方式) .........................................................8センター利用入試 前期 .......................................................................9 中期 ......................................................................10 英語資格 ...............................................................11 後期 .....................................................................132018年度一般入学試験における注意点 ........................6インターネット出願と紙出願、検定料について ..................6入学試験要項(願書)入手方法 .....................................6公募制推薦入試制度 ................................................14課外活動推薦入試制度 .............................................17卒業生子女入試制度 ...............................................19社会人入試制度 .......................................................20特別入試制度 [外国人学生] ......................................21特別入試制度 [帰国生徒] ........................................222017年度入試データ① 一般入試結果 ........................................................23 一般入試合格最低点 ..............................................252017年度入試データ② 一般入試以外の入試結果 .......................................26進学相談会 .........................................................裏表紙Contents獨協大学のアドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)(教育目的)「教育基本法に則り学校教育法の定めるところに従って大学教育を施し、社会の要求する学術の理論および応用を研究、教授することによって人間を形成し、あわせて獨協学園の伝統である外国語教育を重視して今後の複雑な国内および国際情勢に対処できる実践的な独立の人格を育成すること」を教育目的とする。 (求める人物像) 「教育基本法に則り学校教育法の定めるところに従って大学教育を施し、社会の要求する学術の理論および応用を研究、教授することによって人間を形成し、あわせて獨協学園の伝統である外国語教育を重視して今後の複雑な国内および国際情勢に対処できる実践的な独立の人格を育成すること」という教育目的に共感する人物を求める。(入学者選抜方法)外国語教育重視の観点から、外国語科目を重視した入試を行う。また、多彩な学生の受け入れを図るべく、一般入試をはじめとする様々な入試制度を設ける。●各学部・学科の「アドミッション・ポリシー」「カリキュラム・ポリシー」「ディプロマ・ポリシー」は以下の本学HPに掲載しています。 獨協大学HP(http://www.dokkyo.ac.jp)⇒学部学科・大学院⇒確認したい学部学科ページにアクセスし、「学科の特色」タブを選択■特別配慮を必要とする場合の出願について入試制度別に特別配慮申請期間が設定されていますので、期間内に獨協大学入試課(TEL048-946-1900)までご相談ください。詳細は、「2018年度入学試験要項」にてご確認ください。■出願後の出願内容の変更について出願書類提出後に志望学科、試験区分、選択科目、試験会場等の試験に関わる内容の変更は一切できません。十分内容を確認した上で提出してください。■合格発表について合格者には、発表と同時に「合格通知書」および入学手続に必要な書類を速達で、受験生本人が出願時に登録した住所に送付します。また、受験生の便宜を考慮し、指定校推薦入試等一部を除く入学試験では補助的な手段としてインターネット(PC・携帯端末)を利用した合否案内システムを導入していますが、直接大学への電話等による合否に関する問い合わせには、一切応じられません。詳細は、「2018年度入学試験要項」にてご確認ください。■入学手続方法について一般入試および特別入試における入学手続方法は、「一括手続」と「分割手続」があります。それ以外の入試では「一括手続」となります。一括手続本学への入学の意思を決定し、第一次入学手続期間に入学時納付金全額を一括して納付する方法です。分割手続第一次入学手続期間に、入学申込金(入学金相当額)を納付し、かつ、必要な入学手続書類を提出する方法です。この場合、第二次入学手続期間に入学時納付金から入学申込金を差し引いた額を納付します。なお、入学申込金は入学手続完了時に入学金に充当されます。

元のページ  ../index.html#134

このブックを見る