獨協大学 大学案内2018
104/160

充実した講座・プログラム■1・2年生のための就職ガイダンス■就職ガイダンス(3年生)■Uターン・Iターン就職ガイダンス■長期留学予定者のための就職ガイダンス留学時期と企業の採用スケジュールを考慮しながら、講義とグループワークにより、留学して学び得たものを就職活動にどのように活かしていくのかを考えていきます。■業界企業研究入門■業界研究セミナー■企業・官公庁セミナー■業界・業種・職種解説講座■就職活動体験報告会3年生が本格的な就職活動をスタートさせる前に、就職を決めた4年生から体験談を聞くことができる機会を設けています。実情に即したアドバイスをもらい、就職活動のポイントを整理していくことができます。総合職業研究考える準備する体感する授業を通して将来と向き合う社会に出て働くことを意識できるような授業を支援し、人生で重要な選択をすることになる就職はもちろん、一人ひとりの理想とする“生き方”を考えていきます。手厚い就職ガイダンス3年生を対象に就職ガイダンスを実施。「自己分析・自己PR」「業界・企業研究」「面接試験の臨み方」などをテーマにした座学で、就職活動の準備を進めます。インターンシップを体験する興味のある業界の企業や官公庁などでの就業体験を通して、キャリアデザインを考えていきます。2~4年生対象のインターンシップ授業履修者には、単位が認定されます。K.Y就職と勉強の刺激となった経験 志望している外務省本省でのインターンシップを経験しました。職員の方の判断力と機敏さに圧倒され、多くの刺激を受けた3週間。失敗しても新たな挑戦に挑む勇気をいただき、残りの大学生活がより有意義になりました。体験者VOICEフランス語学科3年キャリアサポート4年間の流れ授業だけではなく、サークル活動やインターンシップ、ボランティア活動など、さまざまな学生生活のなかで“学ぶこと”、“働くこと”の意義を考え理解していけるよう、学年ごとに必要なキャリアサポートをしています。自らを考えることからスタートし、将来の夢を目標に変えていくことができます。キャリアサポート6つのステップインターンシップインターンシップとは、企業・団体で実習生として仕事を体験する制度です。2016年度は約130名がインターンシップに参加しました。実習前にはマナー講座があり、職場でのコミュニケーションや心構えなどを学び、万全の準備で臨みます。就職活動に向けた意識も高まるので、参加する学生が増えています。2016年夏 外務本省インターンシップ参加102

元のページ  ../index.html#104

このブックを見る