獨協大学 大学案内2017
104/160

142536考える仕事とは何か授業を通して考える 学生の職業意識を育む授業を設けて、「就職」という人生で最も重要な選択に際し、個々人に合った生き方を考える機会を提供します。計画する就職ガイダンスで未来を拓く 3年生を対象としたガイダンスでは、「自己分析・自己PR」「筆記試験」「業界・企業研究」「面接試験の臨み方」などをテーマに合計11回解説します。実践するインターンシップを体験する 企業や官公庁などでの就業体験を通し、仕事について理解を深めます。2〜3年生対象の授業履修者には単位が認定されます。身につける個性やスキルを磨く講座 自分の個性や特長を伸ばす講座やさまざまな業界を比較・理解する講座、「就職力」を強化する実践的な講座など多数開講します。分析する業界・企業・職種を研究する 業界研究セミナーで各業界を代表する企業・団体の担当者から業界を取り巻く環境や、業務内容などの説明が受けられます。蓄積する企業・官公庁セミナー 約300の企業・団体の採用担当者を学内に招き、採用説明会を開催します。● 1・2年生のための就職ガイダンス● 就職ガイダンス(3年生)● Uターン・Iターン就職ガイダンス● 長期留学予定者のための就職ガイダンス● 業界研究入門 ● 企業研究入門● 業界研究セミナー ● 企業・官公庁セミナー● 就職活動体験報告会● 業界・業種・職種解説講座● 内定者と話そう 留学をするにあたって何を学び、得たものをどう活かすのか、就職との結びつきを理解します。留学時期と企業の採用スケジュールも含めて講義とグループワークで進めていきます。 就職活動を始める前の3年生が、さまざまな企業・団体に就職を決めた4年生から体験談を聞きアドバイスをもらえる機会です。身近な先輩に相談しながら就職活動のポイントを整理できます。充実した講座・プログラム6つのステップキャリアサポートスケジュール総合職業研究4年間のキャリアサポート 将来の進路を探るためには、1年次からの授業はもちろん、サークル活動やインターンシップ、ボランティア活動など、さまざまな学生生活を通して「学ぶこと」「働くこと」の意義を理解し、自分を知り、自分の目標を見い出していきましょう。102

元のページ 

page 104

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です