沖縄国際大学 大学案内2018
34/212

学生サポート 沖縄国際大学では学生それぞれが充実したキャンパスライフを過ごせるように各種窓口で様々な支援を行っています。学生サポートが必要な場合はお気軽に各種窓口へご相談下さい。誰もがイキイキとした学生生活を過ごせるように主なボランティア依頼内容● 小中学校での学習支援 ● 福祉施設での利用者との交流 ● 地域の祭のイベント補助学外からのボランティア依頼を受け付け、ボランティア登録学生へ情報提供しています。など、随時受け付けています。 福祉・ボランティア支援室は、学外からのボランティア依頼の窓口となり、ボランティア活動に興味を持つ学生への情報提供を行っています。また、誰もが大学生活を快適に過ごすことができる環境づくりの一つとして、障がいを持つ学生へ対するノートテイク、代筆サポートなどの支援を学生同士で行っています。障がいのある人だけでなく、大学生活を送るうえであるいは実社会との関わりを持つうえで生きづらさを感じている仲間を理解し、多文化・多様な生き方を認めあえる社会づくりを皆で実践しようと考えています。❶ 学外でのボランティア活動をサポート福祉ボランティア支援室の2つの役割❷ 身体などに障がいを有する学生および教職員への支援福祉ボランティア支援室関心のある方は、お気軽にご連絡ください。障がい学生支援サポーターやボランティア登録は、随時募集!!聴覚に障がいがある学生が受講する講義内容を、2人1組の支援者(テイカー)が紙に書く、又はパソコンに入力することにより、文字化して伝える支援です。1 手書きノートテイク・パソコンノートテイク2 代筆サポート主に身体に障がいがある学生が受講する講義で、1人の支援者(代筆サポーター)がノートへの書き取り、教科書のページをめくる作業などを補助する支援です。1人1人サポート方法が異なるので、相談しながらサポート方法を決めていきます。障がい学生支援内容STUDENT COMMUNITY ROOM福祉・ボランティア支援室受付時間/9:00~13:00・14:00~19:00(月~金) TEL/098-893-0069 E-mail:socwelf@okiu.ac.jp随時、見学受付中。お気軽にお越しください。033OKIU 2018 General Information Bulletin

元のページ  ../index.html#34

このブックを見る