沖縄国際大学 大学案内2019
32/206

TOPICS地域行政学科それぞれのゴールを目指して! 国家・地方公務員、警察官や消防官、教員、弁護士、民間企業への就職など、大学生活のゴールにはさまざまなものが待っています。そしてまた、そのゴールは皆さんそれぞれに異なっていてよいはずです。大学生活のなかで、授業に出席し、知識や能力の向上を図ることは当然の前提です。しかし他方で、大学生活のゴールを目指すなかで、自分自身の生き方を考えることもまた重要であるように思います。そのゴールは、皆さんの長い人生にとっての新たなスタートでもあるからです。地域行政学科にはそれを可能にする多くの授業や制度があり、また、皆さんを助ける仲間や教員がいます。それぞれのゴールを目指して、地域行政学科という場で4年間を共に駆け抜けましょう!柴田 優人 講師 NEW TEACHER'S MESSAGE! NEW TEACHER'S MESSAGE! 田中ゼミでは、1、2年次で培った憲法の知識を元に、グループごとに発表や議論をします。議論といっても堅いものではなく、素直に気になった事や質問を発表者に投げかけ、それに答えるといったスタイルです。また、憲法は公務員試験において出題数も多い科目なので、公務員志望の多い地域行政学科にはうってつけのゼミです。4年生によるゼミ紹介〈 田中佑佳ゼミ 〉TOPIC01地域行政学科 4年次 首里東高校出身我喜屋 広一 [ がきや こういち ] 後列左 私は沖縄女子短期大学から3年次編入してきました。憲法の講義を未受講でしたが、生前退位などの身近な時事問題を扱ったりして、憲法初学者でも安心してゼミにとけこめました。地域行政学科 4年次 沖縄女子短期大学より編入宜保 愛香 [ ぎぼ あいか ] 前列左 私は2年終了後休学しワーキングホリデーで外国に約1年滞在しました。復学後在籍した田中ゼミは、憲法を深く学ぶ他、バスケをしたり交流の機会もあり有意義です。地域行政学科 4年次 北谷高校出身渡口 佳 [ とぐち けい ] 前列右地域行政学科 4年次 コザ高校出身喜屋武 樹 [ きゃん たつき ] 後列右OKIU 2019 General Information Bulletin030

元のページ  ../index.html#32

このブックを見る