沖縄国際大学 大学案内2018
165/212

 「精神疾患とその治療」の講義では、精神科の先生方を講師に招き、精神疾患の特徴や支援の方法等といった精神分野を学んでいきます。実際に病院で起こった出来事や、先生方の体験談も話して下さるので、理解がしやすく、誰かに話したくなるような内容ばかりです。この講義では、精神保健福祉士を目指す学生だけではなく、他の福祉や心理の学生も受講でき、あまり身近に感じることの出来ない精神分野を学べることが最大の魅力です。宮城 英里奈 [ みやぎ えりな ]人間福祉学科 社会福祉専攻 3年次宜野湾高校出身 この演習は、海外で現地実習を行い、訪れた国の福祉の現状を自分の目で見て、肌で感じることができます。ハワイコース・北欧コース・アジアコースの3つがあり、私はアジアコースで、韓国のソウル特別市へ行きました。国際福祉会議に参加したり、福祉施設を見学させていただいたりと、韓国の福祉への取り組みを理解でき、日本の福祉施策と比較をすることで、多くのことを学びました。国際福祉理解に必須な講義の一つだと思います。新垣 七海 [ あらかき ななみ ]人間福祉学科 社会福祉専攻 4年次普天間高校出身精神分野を身近に感じることができる講義海外の福祉の現状を自分の目で見て確かめる!授業紹介精神疾患とその治療03授業紹介海外社会福祉演習04総合文化学部人間福祉学科/社会福祉専攻164OKIU 2018 General Information Bulletin

元のページ  ../index.html#165

このブックを見る