沖縄国際大学 大学案内2018
162/212

 現在、社会福祉の現場では、医療・保健・行政・地域等との連携が求められています。社会福祉専攻は、他の専門職と協働していく専門性を持つ人材を養成するため、社会福祉、医療福祉、地域福祉、国際福祉、精神保健、福祉技術などにかかわるさまざまな専門科目を開講しています。また、各学年に演習や実習などの各種の専門ゼミが配置されており、医療福祉、児童家庭福祉、国際福祉、障害学、まちづくり、子どもメンタルヘルス、現代社会学、社会哲学、ケア論といった教員の専門性をいかした専門ゼミに配属されます。さらに、社会福祉士、精神保健福祉士といった資格をめざす学生は、現場実習を通して専門職としての素養を身につけます。それと共に、実践的活動や国際貢献を通して社会福祉分野で必要とされる技術・知識・考え方などを体系的に学ぶことができます。カリキュラム紹介希望するゼミを選択し、その専門知識と技術を学んでいきます。CURRICULUMスウェーデン、デンマーク、英国、タイ、ベトナム、米国(ハワイ)等訪問先の福祉実践を学ぶだけでなく、日常生活を垣間見ることによって視野を広げる機会となります。学びのステップ専門基礎必修科目専門選択必修科目社会福祉について学ぶ上で基礎となる科目を、必修科目として重点的に学びます。また、共通科目を通して社会福祉を理解する上で必要となる教養を身につけていきます。 2年次以降は各専門領域の科目を履修していくことで高度な専門知識と相談援助技術の習得を目指していきます。 1年次2年次フレッシュマンセミナー基礎演習社会福祉の基礎専門演習a・b社会科学研究法社会調査の基礎心理学概論海外社会福祉演習Ⅰ・Ⅱ相談援助の基盤と専門職Ⅰ・Ⅱ低所得者に対する支援と生活保護制度社会保障Ⅰ・Ⅱ地域福祉の理論と方法Ⅰ・Ⅱ福祉行財政と福祉計画人体の構造と機能及び疾病社会理論と社会システム高齢者に対する支援と介護保険制度Ⅰ・Ⅱ障害者に対する支援と障害者自立支援制度精神保健福祉に関する制度とサービス精神保健福祉相談援助の基礎(専門)精神保健学Ⅱ精神医学精神障害者の生活支援システム国際フィールドワーク国際福祉論海外の社会福祉老年学概論Ⅱ国際関係論福祉英語Ⅰ・Ⅱ社会調査の企画と設計都市社会学ジェンダー論臨床社会学家族社会学社会統計学Ⅰ・Ⅱスクールソーシャルワーク論福祉と倫理ケアの理論と実践公衆衛生学レクリエーション理論福祉レクリエーション技術Ⅰ・Ⅱ介護概論介護技術Ⅰ・Ⅱ介護技術実習社会福祉学特講A・B・C■ 自由選択科目   20単位以上■ 専門選択科目   36単位以上■ 専門選択必修科目 22単位以上■ 専門基礎必修科目 18単位■ 共通科目     28単位以上※外国語12単位を含む【 卒業必要単位数 】合 計 124単位以上社会学概論Ⅰ・Ⅱ心理学理論と心理的支援現代社会と福祉Ⅰ・Ⅱ相談援助の理論と方法Ⅰ児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度精神保健福祉の理論と相談援助の展開Ⅰ精神保健学Ⅰ老年学概論Ⅰ保健福祉政策論哲学的人間論障害学現代の市民社会地域連携演習Ⅰ障害者支援実践演習A・B専門選択科目※右記、科目以外に心理カウンセリング専攻開設科目も含む。161OKIU 2018 General Information Bulletin

元のページ  ../index.html#162

このブックを見る