沖縄国際大学 大学案内2018
150/212

 本学科のカリキュラムの第一の特色は、琉球弧の島々(奄美・沖縄・宮古・八重山諸島)で人々が歴史的にどのような生活を営み、いかなる社会・文化を形成し、現在どのような社会的現実を生きているのかを「全体的」(holistic)に学ぶことです。そのため本学科には、考古・先史学、歴史学、民俗・人類学、社会・平和学という領域(4領域)/専門演習ゼミ(7つの演習〔ゼミ〕)が設定されています。 第二の特色は、各学年を通じてのゼミ教育を重視していることです。フレッシュマン・セミナー(1年次)では大学における学習・研究の基礎となる「作法」を学び、さらに領域演習(2年次)/演習Ⅰ(3年次)/演習Ⅱ(4年次)で専門分野に関する理解を段階的に深めていきます。特に3年次の実習では、沖縄県内各地(場合によっては県外・海外)でフィールドワーク/研修を実施し、実体験に基づいた「沖縄」の理解を通じて、「アジア・世界のなかの沖縄・日本」を担う人材を育成しています。カリキュラム紹介■ 自由選択科目   18単位以上■ 専門選択科目   28単位以上■ 専門選択必修科目 2単位以上■ 専門必修科目   44単位■ 共通科目     32単位以上※外国語12単位を含む【 卒業必要単位数 】合 計 124単位以上CURRICULUM1年次終了時に専門領域を選択します。学びのステップ専門必修科目専門選択必修科目「フレッシュマンセミナー」での学習を通して、大学生活の目標や計画を明確にします。また、南島地域社会を理解するための基礎的な知識・方法論を学びます。自らの専門領域を選択し、専門分野における学問体系の基本を理解します。指定されたテーマのもと自分の関心領域について深く探求していきます。1年次2年次フレッシュマンセミナー沖縄社会入門沖縄文化入門琉球・沖縄史入門社会学概論平和学概論民俗学概論文化人類学概論考古学概論歴史学概論領域演習外国語資料講読演習Ⅰ・Ⅱ社会調査法Ⅰ・Ⅱアジア社会論国際平和論比較民俗学人文地理学概論人文地理学特講自然地理学概論自然地理学特講地誌Ⅰ・Ⅱ外国史Ⅰ・Ⅱ日本史アジア文化概論アジア考古学アジア史社会統計学Ⅰ・Ⅱ古文書講読Ⅰ・Ⅱ南島社会学都市社会学国際社会学家族社会学ジェンダー論マスコミ論社会学理論環境開発論平和思想平和教育学平和運動史国際関係論沖縄平和学南島民俗学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ南島民俗学史Ⅰ・Ⅱ琉球アジア文化論アジア社会文化論Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ文化人類学理論南島考古学Ⅰ・Ⅱ南島先史学Ⅰ・Ⅱ考古学特講Ⅰ・Ⅱ日本史概論Ⅰ・Ⅱ沖縄前近代史Ⅰ・Ⅱ沖縄近現代史Ⅰ・Ⅱ琉中交流史平和・社会学特殊講義Ⅰ・Ⅱ民俗・人類学特殊講義Ⅰ・Ⅱ考古学特殊講義Ⅰ・Ⅱ歴史学特殊講義Ⅰ・Ⅱ社会科・地理歴史科教育法社会科・公民科教育法専門選択科目

元のページ  ../index.html#150

このブックを見る