沖縄国際大学 大学案内2019
121/206

 演習Ⅰは3年生の必修ゼミです。社会文化学科は様々な視点から「沖縄」を研究する学科ですが、私は他の都道府県と比較しても独特な要素を多くもつ沖縄の文化に関心があったので、演習Ⅰでは「民俗学」のゼミを選択しました。 民俗学は、人々の暮らし、文化、習慣などに注目する、地域の生活に密着した学問です。夏休みに実施する「実習」(フィールドワーク)では、直接「沖縄の文化」に触れることができます。民俗学ゼミは、「沖縄の文化についてもっと知りたい」という人にピッタリのゼミです。山城 皆人 [ やましろ みなと ]社会文化学科 4年次那覇高校出身 アジア考古学は、沖縄だけでなく周辺のアジア地域と比較をしながら学んでいく講義です。 また、当講義は数人の先生で授業を展開するオムニバス形式をとっているため、各先生方の専門の分野を深く学んでいくことができます。 内側からではなく、外側から沖縄と周辺アジアを比較することで多くの類似点が見つかり、古くからのアジアとの深い関係性を理解することができます。沖縄をもっと知りたい人へ考古学を通した沖縄とアジアの比較授業紹介演習Ⅰ(民俗学)03授業紹介アジア考古学04古堅 智恵美 [ ふるげん ちえみ ]社会文化学科 3年次那覇高校出身総合文化学部社会文化学科OKIU 2019 General Information Bulletin119

元のページ  ../index.html#121

このブックを見る