武庫川女子大学 大学案内2019
96/144

COLUMNMFWIの地域交流 MFWIは、本学学生がアメリカ文化を学ぶ場所であると同時に、スポケーン市民にとっても日本文化に触れる場となっています。4か月の留学期間に学生たちはイベントに参加して日本文化を紹介したり、学校を訪問して交流したり、施設などを訪れてアンサンブルを披露したり、ボランティア活動に参加したりしています。 MFWI開学と同時にキャンパス内に設けられた「日本文化センター」には、日本文化を紹介する展示品や資料をそろえ、市民に公開。ひな祭りや文化教室といったイベントを開催、留学生のボランティア活動を支援するなど、地元の方々が日本文化を体験できる機会を積極的に提供しています。こうしたMFWIの活動は、多くのスポケーン市民の理解と協力に支えられています。毎年、200組以上のホストファミリーが、MFWIに留学している500人以上の学生をボランティアで受け入れています。中には、MFWIの開学初期の頃から毎年、ホストファミリーになっている家族もあります。地元の方からも「MFWIはスポケーンの宝」と評価されるほど、MFWIの教育・文化交流活動は地元の大きな信頼を得ています。武庫川女子大学の留学制度と海外研修。 武庫川女子大学では、学生が海外で異文化に触れ、文化的多様性の理解を深めて国際感覚を磨けるように、留学制度と海外研修の機会を設けています。 1990年に開設しアメリカ政府認可のプログラムを実践してきたアメリカ分校(Mukogawa Fort Wright Institute・略称MFWI)留学。 また、世界12か国30大学と学術・一般交流協定を結び、親密な協力関係を築いている本学では、海外の大学で学べる交換留学制度を用意し、国際社会で活躍するために必要な語学力と経験を身に付ける機会を提供しています。 さらに、各学科でも海外留学・研修プログラムを実施することで、専門分野の知識の幅を広げることができます。学内でも実践的な英語学習の機会を提供。 中央キャンパスでは、実践的な英語学習の機会を数多く提供しています。気軽にネイティブ講師と会話を楽しむことのできる「English Plaza」をはじめ、eラーニングによる英語自主学習「MELs」など、受講者のレベルや希望に合わせて無理なく英語力を磨くことができます。アメリカ分校留学詳しくはP.095交換留学詳しくはP.100海外留学・海外研修詳しくはP.101外国語教育詳しくはP.103海外で学ぶ・外国語教育Mukogawa Women's University094

元のページ  ../index.html#96

このブックを見る