武庫川女子大学 大学案内2018
94/144

共通教育[共通教育科目 4〜2月]特色ある科目がさらに充実。社会で通用する教養を身に付けます。「共通教育科目」は、大学・短大、学部・学科、学年に関係なく、興味や関心に応じて選択し、受講することができます。幅広い教養と豊かな人間性を育むため、あらゆる分野にわたる約250科目を開講。総合大学である本学ならではの多様な内容で、学生の学ぶ意欲に応えています。教学の特色共通教育科目体系図単位互換協定科目基礎教養科目群●人文科学科目●社会科学科目●自然科学科目●国際理解科目●現代トピック科目●学び発見ゼミ短大・初年次ゼミジェンダー科目群キャリアデザイン科目群大学・初年次ゼミ●言語リテラシー科目●情報リテラシー科目言語・情報科目群●健康・スポーツ科学科目●スポーツ実技科目健康・スポーツ科目群共通教育科目スポーツと栄養スポーツ実技(ヨガ) 学生生活を有意義に安全かつ快適に過ごし、 また卒業後も社会人として健全な社会生活を送るために、女性の健康や飲酒、喫煙、ダイエットといった事柄に対する基本的な知識を学びます。 21世紀の人類が直面する、生命を脅かす外的、内的要因から命を守ることをテーマに、iPS細胞の分野を含む各方面の専門家が、最先端の内容を紹介します。 読み手にとって分かりやすい文章、論理的に構成された文章が書けるように訓練することで、上級学年での論文作成や就職活動時の小論文に生かせるようになります。 一般的な教養科目以外に「現代トピック科目」や「ジェンダー科目群」、「キャリアデザイン科目群」といった分類を設け、男女共同参画社会を目指す現代社会で活躍できる女性として成長することを支援するカリキュラムを用意しています。特徴ある科目を増設大学生活入門命を守る生体の機構と科学論理的思考法 Ⅰ 月曜日終日と水曜日の午後は「共通教育科目デー」として共通教育科目を集中して開講しています。1年生の月曜日終日、水曜日午後の時間割には、各学科の専門教育などの授業を原則として組んでいないため、すべてを共通教育に充てることができます。 また、木曜日午後の時間帯にも一部科目を開講しており、専門教育の空いた時間帯に共通教育科目を受講することも可能です。月・水は共通教育科目デー グローバルな視野を持ち、社会をリードする女性の育成という使命に対応するため共通教育科目の役割は重要性を増しています。「MW教養コア」と呼ぶ5つの教育目標を定め、専門教育との有機的な連携に努力しつつ、学生の皆さんがバランスのとれた学習を実現できるよう支援します。学生の皆さんは所属学科や学年にかかわらず自主的に科目を選択することができます。皆さんが幅広い教養、とりわけ「主体性、論理性、実行力」を身に付けることを期待しています。「MW教養コア」の下、多彩な科目を開講。1.人文、社会、自然の各分野における人間理解に関する 広い知識と学ぶ態度の習得2.心身の健康のための運動習慣の形成と生命の尊さや 倫理に関する知識・態度の向上3.ジェンダーの視点の理解と主体的な判断力・行動力の獲得4.自らの生涯にわたるライフデザインに資する キャリア形成能力の育成5.異文化を理解し、グローバルな視点で活躍するための リテラシーと基礎知識の習得共通教育理念「MW教養コア」092Mukogawa Women's University

元のページ  ../index.html#94

このブックを見る