武庫川女子大学 大学案内2018
66/144

※カリキュラムは2018年4月に入学する学生のものです(予定)。卒業演奏曲目紹介カリキュラム主な開講科目45分間の個人レッスンにより、技術・音楽の実力を育みます。将来の糧となる大変重要な科目です。主専実技 Ⅰ〜Ⅳレッスン形式でアンサンブルを経験し、楽器により異なる合わせ方を学びます。重奏演習音楽人として基本的に身に付けておくべき専門知識を中心に課題を与え、グループワークにより協働力を養います。2年次演習4年間の主専実技の集大成として演奏する卒業演奏会に向けて、卒業学年後期の個人レッスンを行います。卒業演奏ピアノとオーケストラの作品からアンサンブル感覚を養います。オーケストラパートは指導教員が担当。協奏曲 Ⅰ・Ⅱピアノのアンサンブルとしての調和を、パートナーとの触れ合いを通じて学び、共に生きた音楽を作りあげる喜びを体得します。ピアノアンサンブル音楽を共に作りあげていくパートナーの息遣いを感じ、柔軟な対応ができる力を養います。伴奏法作曲家の時代背景や人格、当時と現在の楽器の相違をも考えながら、作品分析を行い、演奏のための指針を示します。作家作品研究 Ⅰ・Ⅱ学生や招聘した演奏家による演奏のほか、国内外の講師による公開レッスンや公開講座を行います。学内演奏 Ⅰ〜Ⅲ即興演奏の基礎力を身に付け、伴奏譜が無くてもコードネームから簡単な即興演奏ができることを目指します。即興演奏オペラオペラの基礎的な知識・演奏法について、多方面からアプローチします。男声はプロの歌手が参加。作・編曲法基礎的な作曲技法を学習するとともに、作曲家の意図するものを把握し、演奏に反映できる能力を養います。1年次2年次3年次4年次基礎教育科目初期演習英語Oral Communication情報リテラシー Ⅰ情報リテラシー Ⅱ(注)このほか、共通教育科目の中の「ドイツ語」  または「フランス語」の履修が必要です。2年次演習専門教育科目主専実技 Ⅰ学内演奏 Ⅰ副専ピアノ実技 Ⅰ副専声楽実技 Ⅰ合唱 Ⅰ合奏 Ⅰソルフェージュ Ⅰイタリア語表現演習音楽史 Ⅰ和声法主専実技 Ⅱ学内演奏 Ⅱ副専ピアノ実技 Ⅱ副専声楽実技 Ⅱ合唱 Ⅱ合奏 Ⅱソルフェージュ Ⅱ協奏曲 Ⅰ声楽演奏研究 Ⅰ音楽史 Ⅱ旋律と和声指揮法 Ⅰ指揮法 Ⅱ即興演奏教育伴奏法副科器楽主専実技 Ⅲ学内演奏 Ⅲ副専ピアノ実技 Ⅲ副専声楽実技 Ⅲ合唱 Ⅲ合奏 Ⅲ協奏曲 Ⅱ演技演習声楽演奏研究 Ⅱ楽曲研究電子楽器器楽合奏邦楽チェンバロ重奏演習主専実技 Ⅳ卒業演奏副専ピアノ実技 Ⅳ合唱指導法合奏 Ⅳ合奏指導法オペラピアノアンサンブルピアノ指導法伴奏法声楽演奏研究 Ⅲ作・編曲法作家作品研究 Ⅰ作家作品研究 Ⅱ特別教育科目(P.094参照)共通教育科目(P.092参照)〈TOEIC認定英語 Ⅰ~Ⅳ〉1~4年次において、学科が指定するTOEICの基準に到達すれば、その程度に応じて基礎教育科目の単位として認定されます(2~8単位)。● グノー「ファウスト」より● モーツァルト「魔笛」より● ヴェルディ「運命の力」より● 中田喜直「悲しくなったときは」● ベーム「グランド ポロネーズ」● ウェーバー「大協奏的二重奏曲」より● ドビュッシー「前奏曲 第2集」より● フランク「プレリュード、フーガと変奏曲」● リスト「オーベルマンの谷」● シマノフスキ「主題と変奏」● フランク「ソナタ」よりピアノヴァイオリン声楽フルートクラリネット〈教 授〉〈准教授〉〈講 師〉今岡 淑子今城 道子柏木 敦子菅井 邦介中村 伸吾奈良田朋子福原寿美枝大森 地塩多田 秀子藤村 匡人宮下 朋樹永島  茜秋山 裕子有吉真知子家永摩利子岩谷寿美子右近 恭子宇野 文夫老田 裕子大澤 智恵奥野 敬子神山 年子菊萌 文子北口 晋之木下 千代日下部祐子坂本  環座古 亜紀篠原 美幸澁谷 瑞子清水徹太郎末原 諭宜鷹見惠理子髙谷 光信長尾 義人中澤 道子西本  淳林 裕美子元吉 明子横田 賢司(2017年度の担当です)演奏学科 科目担当教員 (五十音順)音楽学部 演奏学科064Mukogawa Women's University

元のページ  ../index.html#66

このブックを見る