武庫川女子大学 大学案内2018
65/144

MONTUEWEDTHUFRISAT 9:00~10:30ドイツ語 ⅠOral CommunicationOral Communication10:45~12:15女性の健康と運動初期演習主専実技 Ⅰ和声法音楽史 Ⅰソルフェージュ Ⅰ13:05~14:35教育心理学合唱 Ⅰスポーツ実技(中級エアロ)英語副専声楽実技 Ⅰ14:50~16:20教職入門情報リテラシー Ⅰドイツ語 Ⅰイタリア語表現演習16:30~18:00教育課程総論日本国憲法成熟した大人の女性のパフォーマンスを期待します! 音楽の勉強という意味では大学4年間は通過点かもしれませんが、大学の4年間は人としても、女性としても大いに成長できるとても大切な4年間です。新しい知識や人はもちろんのこと、楽曲との出会いは皆さんをいっそう豊かにしてくれるでしょう。また、大人としてこれからの人生について悩んだり、決断したりすることはさらに皆さんをたくましくしてくれることでしょう。今までとは違う大人の、しかしピュアな感性で作曲家のメッセージを感じ、理知的に楽譜を読み、思い切ってあなたらしいすてきな音楽を表現してください。研究室Pick Upピアノ研究室 今岡 淑子 教授 将来はピアノを生かして小学校教諭になりたいと考えています。高校生の時に、武庫川女子大学に素晴らしいピアノの先生がいると伺ったのをきっかけに、教員免許が取得できる演奏学科を選択しました。 「主専実技」のピアノレッスンでは、先生の丁寧なご指導のおかげで、演奏技術や表現力が高まりました。教えていただいた練習方法で弾けなかったところが徐々に克服でき、音色や表現などを考えて演奏するようになりました。さらに、共通教育科目の「ドイツ語 Ⅰ」で習った発音や読み方は、「合唱 Ⅰ」で取り組んでいる合唱曲、ベートーヴェンの交響曲第9番を歌う時にとても役に立っています。 今後は、歴史的背景や当時の社会情勢などを学ぶことで、一つの曲をより深く追求していきたいと思っています。教教教※記載している科目名は、学生が入学した年度のカリキュラムによるものです。共通教育科目共教職課程科目教共共共共共[前期分]ピアノの演奏技術や表現力をもっと高め、演奏する曲に深みを持たせたい。■ 目黒 麻奈美 さん (1年生) 香川県立 坂出高校出身学生メッセージ各専修紹介 趣味でウズラを卵から育てています。生命誕生の神秘や命の大切さに触れてみたいと思っています。現在、夢中になっていること ランチによく利用する食堂のクリステリア金澤。一人暮らしの私には強い味方で、カツ丼がお気に入り!私のおすすめスポット 上級学年で難曲に挑戦できるよう、下級学年で発声の基本を徹底します。また合唱やオペラに加え、「声楽演奏研究」ではイタリア、ドイツ、フランス、日本の歌曲、オラトリオ・重唱等を、各分野のエキスパートから学びます。■声楽 個性を伸ばし確かなテクニックを習得するためのレッスンを行い、音楽の素晴らしさを表現する力を養います。また、他専修の学生と共に、アンサンブルの喜びを感じながら、伴奏や室内楽の技術も身に付けることができます。■ピアノ 個人レッスンにより独奏技術を高めつつ、管弦楽器奏者に必要な合奏技術を学びます。「合奏」の授業では、管弦楽専修の全学生にプロの演奏家である教員のほか、学外の演奏家も加わり、演奏技術や知識をバランスよく学ぶことができます。■管弦楽器(ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、フルート、クラリネット、サクソフォン)演奏奨学生入試に合格した場合、次のいずれかを適用します。詳しくは音楽学部までお問い合わせください。演奏学科では「演奏奨学生入試」制度を設けています。●学費を全額給付および入学金 (入学申込金)を全額免除●学費を半額給付および入学金 (入学申込金)を半額免除Department of Performing Arts, School of Music演奏学科音楽学部Campus Guide 2018063

元のページ  ../index.html#65

このブックを見る