武庫川女子大学 大学案内2018
56/144

生活環境学部情報メディア学科Department of Informatics and Mediology, School of Human Environmental Sciences情報社会の中で生き抜く力を身に付けるため、自分の好奇心、興味、夢を手掛かりに幅広い教育科目の中から学びを自由に組み合わせ、情報を「収集する力」「分析する力」「発信する力」を育みます。 日下記念マルチメディア館には、一人1台のパソコン環境、メディアホール、地下スタジオ「M+(エムプラス)」、マルチメディア実習室など最高のメディア環境が整っています。夢に形を与えるための道具と舞台を完備して、あなたの未来を、あなた自身が発見することを応援します。表現力を鍛え、自分を発見できる最高のメディア環境。1Point 現代は、生活者の感性と知性が輝く時代。現場におけるフィールドワーク中心の授業・演習・実習から、情報を身に付け(衣)、摂取し(食)、グローバルな情報空間に住まう(住)、「情報の衣食住」センスを磨きます。ライフスタイルを自ら設計し、具体化できる人材を育成します。実習やフィールドワークで、感性と知性を磨く。2Point 情報機器を操作して、情報を活用し表現・伝達する能力を高めるための「情報力教育科目群」、人間の営みと情報化社会の関わりを理解するための「生活力教育科目群」、社会の一員としてキャリアを形成し自己実現を図るための「社会力教育科目群」から、自由に科目を選び、多彩な組み合わせで個性を確立します。多彩な科目群から、自分の未来を自由に選べる。3Point■ 井上 裕美子 さん (3年生) 兵庫県立 御影高校出身中央キャンパス定員150人学びの特長054Mukogawa Women's University

元のページ  ../index.html#56

このブックを見る