武庫川女子大学 大学案内2019
54/144

※カリキュラムは2019年4月に入学する学生のものです(予定)。卒業論文・研究テーマ紹介● 百寿者における健康長寿の食事について● 地域高齢者の塩味判断の違いによるフリーズ減塩料理の官能評価と食生活状況● タケノコに含まれる抗ロタウイルス作用を示す有効成分の検索● 女子陸上競技選手における栄養サポート● 化学療法中の食欲低下に配慮した食事内容の検討● 米粉ヨーグルトの特徴と新規発酵飲料の開発● 冷凍パン生地中の酵母の生存率について● 野菜の添加による毒化二枚貝の除毒効果● 煎茶の品質とポリフェノールおよびアミノ酸含量の関係● 2型糖尿病患者における心理学的特性と食物選択動機との関係カリキュラム1年次2年次3年次4年次基礎教育科目プレ科目初期演習基礎化学基礎化学実験微生物学サイエンス英語 Ⅰ応用統計学調理学調理学実習 Ⅰ・Ⅱ食文化論健康管理学入門TOEIC Preparation Ⅰ・Ⅱプレ科目サイエンス英語 Ⅱ専門教育科目コア科目公衆衛生学公衆衛生学実習社会福祉概論解剖生理学 Ⅰ解剖生理学実習 Ⅰ生化学 Ⅰ食品学(加工含む)食品加工学実験基礎栄養学教職科目生活学概論生活工学サブ科目食品素材学コア科目環境科学解剖生理学 Ⅱ解剖生理学実習 Ⅱ生化学 Ⅱ生化学実験臨床医学 Ⅰ食品学実験食品機能学食品機能学実験食品衛生学食品衛生学実験調理科学調理科学実験基礎栄養学実験応用栄養学 Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ栄養教育論 Ⅰ・Ⅱ栄養教育論実習 Ⅰ臨床栄養学 Ⅰ・Ⅱ給食経営管理論 Ⅰ・Ⅱ教職科目衣服構成(実)学校栄養教育・指導論 Ⅰ サブ科目栄養学概論国際栄養学演習 Ⅰ コア科目臨床医学 Ⅱ臨床学実習臨床病原微生物学応用栄養学実習栄養教育論 Ⅲ栄養教育論実習 Ⅱ臨床栄養学 Ⅲ・Ⅳ臨床栄養学実習 Ⅰ・Ⅱ公衆栄養学 Ⅰ・Ⅱ公衆栄養学実習給食経営管理学実習臨地実習 Ⅰ教職科目学校栄養教育・指導論 Ⅱ保育学被服学サブ科目食品安全学食品プロセス学健康スポーツ栄養学アップグレード科目Nutrition Care Management(栄養ケアマネジメント)分野 クリニカル実践論 NST実践論 クリニカルカンファレンス論Preventive Nutrition(予防栄養)分野 予防医学概論 栄養疫学 応用健康教育学Food Science(食品科学)分野 食品分析学 食品機能開発論 フードサイエンスの先端Nutrition Science(栄養科学)分野 分子栄養学 栄養機能情報学 ニュートリションサイエンスコア科目管理栄養総合演習 Ⅰ・Ⅱ臨地実習 Ⅱ・Ⅲ卒業論文・卒業演習卒業英語演習サブ科目国際栄養学演習 Ⅱ教職科目住居学3学部連携教育プログラム 食物栄養学科の専門科目に加えて“健康についての幅広い知識の習得”を実現できる健康科学 Ⅰ・Ⅱ が履修できます。詳細はP.105をご覧ください。プレ科目:コア科目を学ぶために必要な基礎知識の習得を目的とする科目。コア科目:管理栄養士養成のための厚生労働省によって定められている科目。サブ科目:コア科目の理解を深めるための科目や関連資格を取るための科目。アップグレード科目:卒業後の進路をサポートするための選択必修科目。特別教育科目(P.093参照)共通教育科目(P.092参照)主な開講科目食品成分や生体物質の変化などを理解するために必要な“化学”に関する基礎知識を学びます。基礎化学人の食欲、食物の消化や栄養素を体に取り入れる仕組みと栄養素の利用方法について学習します。基礎栄養学自分自身の組織臓器の成り立ちを、自分自身の体組成測定、動物モデル、顕微鏡標本などの観察を通して学びます。解剖生理学実習 Ⅰ自ら選んだ課題について、問題点の評価・解析・発表により、総合的な問題解決能力を養います。卒業論文・卒業演習糖尿病や腎臓病など病態に応じた栄養療法、臨床調理法を実践から学びます。臨床栄養学実習 Ⅱ正しい食習慣を理解して、自己管理能力を高めてもらうためのカウンセリング技法について学びます。栄養教育論 Ⅲ調理による食品の化学的、物理的、組織学的な変化を理解し、調理操作の科学的な根拠を学びます。調理科学保健所、保健センター等で、栄養行政、公衆栄養活動について実地トレーニングを行います。臨地実習 Ⅲ「食の安全・安心」についての学問です。食中毒や食品添加物、衛生管理法等について学びます。食品衛生学給食管理を行うために必要な栄養管理、食材管理、衛生管理、施設・設備管理を具体的に学びます。給食経営管理論 Ⅰ公衆衛生学実習公衆衛生学の現場で必要な情報処理と情報提供の技術を学び、騒音や粉塵等の測定から環境と健康との関係を学びます。応用栄養学 Ⅰ栄養状態や心身の機能に応じた栄養管理の基礎的な考え方について学びます。生活環境学部 食物栄養学科Mukogawa Women's University052

元のページ  ../index.html#54

このブックを見る