武庫川女子大学 大学案内2019
44/144

健康・スポーツ科学部健康・スポーツ科学科Department of Health and Sports Sciences, School of Health and Sports Sciences健康づくり、スポーツに関わる効果的な指導・経営(マネジメント)の方法、競技力向上のためのスポーツテクノロジーを学びます。最先端の健康・スポーツ科学を基とした理論と実践によって、社会で活躍できる優れた指導者、保健体育科教員、経営者を養成します。 健康・スポーツ科学に関する基礎理論・技術を学び、次に指導法を演習・実習形式で習得します。そして、健康・スポーツ実践演習、スポーツビジネス学外実習、教育実習などで実践力を高めます。幅広い教養、専門的な知識と技術に裏付けされた、即戦力となる健康・スポーツの指導者、経営者を養成します。健康づくり・スポーツの指導・経営(マネジメント)に関する効果的・実践的なスキル習得を目指す充実したカリキュラム。1Point 教員や指導者に必要な資質を養う科目、アスレティックトレーナー(AT)・健康運動指導士を養成する科目、スポーツ行動のマネジメントやスポーツビジネスに係る能力を培う科目など、現場で生きる指導力・技術を高める科目を数多く設置しています。中学・高校の保健体育教員免許、AT、健康づくり・スポーツ関連の資格や、スポーツビジネス現場で生きる資格の取得支援。2Point スポーツ心理学や運動生理学、バイオメカニクスなど、最先端のスポーツ科学を追究するために、充実した器具・機材を活用した授業を展開しています。コンディショニングルーム、トレーニングルームでは、最新の研究結果と動向に基づく、実践実習を行っています。充実した実験機器・施設で、最新のスポーツ科学・研究に基づく、実践的な授業を展開。3Point■ [左] 酒井 晶子 さん (2年生) 私立 遊学館高校出身 [右] 清水 茉希 さん (2年生) 新潟県立 新潟中央高校出身学びの特長※健康・スポーツ科学科は“3学部連携教育プログラム”に参加しています。詳しくはP.105をご覧ください。中央キャンパス定員※180人※入学定員増 150人➡180人 (認可申請中)Mukogawa Women's University042

元のページ  ../index.html#44

このブックを見る