武庫川女子大学 大学案内2018
40/144

文学部心理・社会福祉学科Department of Psychology and Social Welfare, School of Letters「心」と「社会」を理解・支援するため、心理学と社会福祉学の学問領域を学び、2つのコースで専門力を磨き、対人関係の実践力を高め、対人援助のスペシャリストを目指します。 人間関係を築き自己実現を目指すために欠かせない心理学と社会福祉学、さらに両コースに必要な情報活用とレクリエーションの知識と技術を学びます。社会の一員として、豊かな人生を創造するための具体的な見識を持つ人材を育てます。対人援助における知識や技術を具体的に学ぶ。1Point 現代の諸問題と生活課題を明らかにし、豊かで明るい暮らしをつくり出すため、科学的知識と技術を備えた人材を育てます。そのため、2年次から分かれる2つのコースにおいても、両コース共通の科目を幅広く総合的に学ぶことができます。心と社会に関する理論と実践を総合的に学ぶ。2Point 1年次の10月頃に、心の専門家を育成する「心理コース」、福祉のスペシャリストを養成する「社会福祉コース」のいずれかを選択し、専門性を高めます。心理学の知識を持つ福祉施設職員や、社会福祉学の知識を持つカウンセラーなど広い視野を持つ人材を育てます。2年次から2つのコースに分かれ専門性を高める。3Point■ 渕矢 成美 さん (3年生) 三重県立 名張西高校出身中央キャンパス定員160人学びの特長038Mukogawa Women's University

元のページ  ../index.html#40

このブックを見る