武庫川女子大学 大学案内2019
33/144

MONTUEWEDTHUFRISAT 9:00~10:30英米文学入門初期演習ライティング ⅠBリスニング ⅠB10:45~12:15日本舞踊に学ぶ着付けと作法ドイツ語 Ⅱスピーキング ⅠB活用文法 Bドイツ語 Ⅱ13:05~14:35合唱表現 Ⅱ英語の発音 Bキャリアプランニングの基礎聴覚障害者の理解と手話14:50~16:20スポーツ実技(ゴルフ)リーディング ⅠB16:30~18:00研究室Pick Up国際協力研究室 堀江 正伸 教授 私の目標は、英語をコミュニケーションツールとして使いこなせるようになること。アメリカ分校への留学に引かれ、英語文化学科を選びました。入学して大きく変化したのは、英語を使う際の心の持ちようです。きっかけは「ライティング」の授業。漫画のストーリーを英語で説明することなどを通じて、表現方法の選択肢は幅広く、知っている単語だけでも相手に伝わる英文を作ることができるのだと気付きました。「完璧な文でなければ」という思い込みがなくなり、英語がより身近で気軽に使える存在になったと思います。 留学先での交流に生かしたいと選択した「日本舞踊に学ぶ着付けと作法」では、浴衣の着付けをマスターしているところ。英語力はもちろん、日本人としての自信も高め、留学を意義深いものにしたいと思っています。※記載している科目名は、学生が入学した年度のカリキュラムによるものです。共通教育科目共共共共共共[後期分]アメリカ分校留学を充実させたい。英語力アップに励んでいます。■ 前田 朋恵 さん (1年生) 福井県立 武生高校出身学生メッセージ各系紹介 欧米諸国の伝統や価値観などを踏まえ、その文化・文学を深く理解した上で、国際的なコミュニケーションを図ることのできる知性と能力を備えた人材を育てます。文学作品などの研究を通して「人とは何か」を追究していきます。文化・文学第1系言語・語学第2系ビジネス・コミュニケーション第3系国際教養(AエースCEクラス向け)第4系 国際ビジネスにおける英語でのコミュニケーションを多角的に学習・考察し、高次での総合的な英語力と専門知識を習得します。幅広い見識を備え、多様な言語ニーズを認識しながらグローバルに活躍できる力を養います。 英語の言語的特徴や、その歴史的な発展を深く学ぶとともに、その背景となる社会と言語との関係も研究します。また、その知識を基にディスカッションやディベートを行い、英語運用能力に長けた人材を育成します。 海外の大学・大学院への進学、外資系企業への就職、国際機関での活躍を視野に入れ、世界における日本のあるべき姿を深く理解し、世界と日本の架け橋となりうる、国際感覚を備えた人材を育成します。原則、授業は英語で行います。 学内の売店で購入しました。英語とドイツ語の授業で愛用しています。分からない単語が出てきた時にさっと調べられるところが最大の利点。「授業内容をすべて理解し、吸収したい」という欲張りな私にとって、必要不可欠な存在です。{電子辞書}私のマストアイテム様々な国際問題に対し、私たちは何ができるだろうか? 加速化するグローバリゼーションの進行は、従来は考えられなかったようなビジネス・チャンスを生み、また我々の生活を豊かにしています。その一方、以前は各国や地域内での問題であったことが、今日では瞬く間に世界の問題へ、また私たちの問題となります。 そのような問題の解決には、国際協力は欠かせません。当研究室では国際関係論、国際政治学、人類学、社会学といった分野が関連する学際的な学問である国際協力論を学びつつ、私たちができることは何かという問いに皆で向かい合っています。Department of English, School of Letters英語文化学科文学部 Campus Guide 2019031

元のページ  ../index.html#33

このブックを見る