武庫川女子大学 大学案内2019
21/144

大学4年生(薬学科は6年生)短大2年生MUSES[キャリア支援]で情報収集 就職活動の段階に合わせて必要な時期に最適なガイダンスを実施しています。「自己分析」「エントリーシート」「業界研究」「面接」など様々なテーマで開催。就職に対する意識を高められると同時に実際の就職活動に向けて十分準備することができます。 大学3年生と短大1年生を対象にスキルアップを図るための実践講座として「人気・優良企業対策 実力養成講座」「1日集中対策講座」「就職対策講座」「就活特訓講座」「SPI対策講座」を開講しています。専門家との協力体制の下、綿密に構成された講座をお届けします。就職ガイダンスと併せて、就職活動に生かせます。 年間300社を超える優良企業の人事担当者を本学に招いて行われる企業説明会。各会社の概要や採用計画を聞くことができます。就職ガイダンス(メイク講座) 本学独自のシステムMUSES(P.011)で、“キャリア形成”を支援しています。適性検査結果の参照、履歴書の自動作成支援機能、先輩の自己紹介書の参照機能などの情報が収集でき、本人の入力したデータや活動履歴などはキャリアインベントリーとして蓄積されます。 また、最新の企業・求人・セミナー情報の参照、ガイダンスの申し込み、各種相談の予約などが、学内はもちろん自宅などからもできます。キャリアイベント(今できる!今変わる!上手な話し方セミナー)就職ガイダンス(内定先輩就活アドバイザーによる相談会)Advice 西宮市役所で5日間のインターンシップを体験。職場体験では、職員の皆さんが市民の生活のためにどんな仕事をしているのか、それにかかる期間やコスト面の実情を知ることができました。最後の2日間は環境エネルギー推進課に配属され、市が管轄する公園や水族館、レクリエーション施設などを視察。水質・環境保全のための市の取り組みを見学しました。仕事を教えていただいた職員の方々の姿勢から、私たちを少しでも成長させようという熱い思いを感じ、就職活動でも雇用側の気持ちに立って取り組むことができたと思います。文学部 日本語日本文学科澤田 晶可 さん (4年生)兵庫県立 柏原高校出身Student's Message西宮市役所のインターンシップに参加インターンシップ 研修先で与えられる課題では具体的な成果が求められるので、責任感を持って取り組みましょう。1 グループ作業やディスカッションが多いので、集団行動や論議することに慣れておくことが大切。2 研修でも就職活動でも、早期から地道にコツコツと準備を心掛けておくこと。情報収集が重要です。3熱心に業務を教えていただき、雇用側の視点に気付きました。■就職ガイダンス■就職実践講座■学内企業説明会STEP 3自分磨き内定Career SupportCampus Guide 2019019

元のページ  ../index.html#21

このブックを見る