武庫川女子大学 大学案内2018
137/144

 存分にピアノのレッスンに打ち込むことができ、4年次には交換留学生としてアメリカで学ぶなど充実した学生生活でした。通学時間は、電車とバスを乗り継いで約2時間。朝に集中力が高まるタイプで、1~3年次は始業前から練習室に入ることもしばしば。授業数の減った最近は、主にアルバイトの時間に充てています。大学にいる間はピアノの練習に没頭するので、帰宅時には疲れ切ってしまいます。そのため通学中の電車は、体力回復の貴重な時間。自宅住まいなので、食生活や体調の管理はしやすいですが、それも親のおかげだと実感しています。 卒業後は、音楽専攻科への進学が決まっています。さらに演奏力と音楽の理解度を高め、将来は指導者や伴奏者として働きたいと思っています。 4年次の後期は履修する授業が少なくなったので、登学時間も遅めになりました。 休憩時間は友人たちと食堂や音楽館のロビーでゆっくりと過ごしています。 最近は放課後に集中してピアノを練習。長いときは20時くらいまで頑張ります。●1か月の生活費●間取り収 入支 出アルバイト60,000円衣料・化粧品費5,000円食費10,000円交通費20,000円貯蓄10,000円交際費15,000円合計収入60,000円合計支出60,000円クローゼットベッド机棚ベランダ窓扉5:30起床登学8:50アルバイト6:00ランチ12:1510:45授業授業13:05 1年次から起床時間は同じ。早朝練習のときは、6時には家を出発していました。 帰宅時には、体力も気力も限界に。家ではのんびり過ごすようにしています。レッスン16:30帰宅20:15夕食20:30就寝23:00体を動かすのが大好き。日曜日には近所のダンス教室に通い、中学生の頃から習っているフラダンスを楽しんでいます。ラフマニノフの「プレリュード」の楽譜。卒業演奏会でも3曲を演奏します。自宅生音楽学部 演奏学科宮本 遥花 さん (4年生)滋賀県立 石山高校出身2時間かけて通学。朝に集中力を高めピアノにすべてを捧げた4年間。One Day Schedule宮本さんのある1日Campus LifeCampus Guide 2018135

元のページ  ../index.html#137

このブックを見る