武庫川女子大学 大学案内2018
132/144

奨学金制度(学内)(2016年度)(2016年度)※1学年度限りとする褒賞制度とは、学業・学友会活動などで、在学中に優秀な成績を収めた学生に与えられる栄誉ある賞です。本学独自の奨学金制度を用意。学生生活を経済的に支援します。「公江特待生」制度は、創設者である公江喜市郎・初代学院長の篤志を基金として設立されたものです。また、「大河原学院長賞」も大河原量・現学院長の篤志で設けられています。修学の熱意があるにもかかわらず、様々な経済的理由のために学業継続が困難になることは、大変残念なことです。このような経済面での不安を少しでも解消できるよう、本学独自の奨学金制度を用意しています。学生生活を経済的に支援します。褒賞制度名 称内 容条 件受賞数公こうえ江特待生褒賞状および褒賞金を授与。(在学中、1学年度限り) 各学部・学科から推薦を受けた学術優秀で、本学の学生として真にふさわしい者。全学的な選考委員会において決定されます。大学・短大:47大おおかわら河原学院長賞褒賞例 1年度につき一回限り(全国大会レベルの場合)個人 1位 15万円 2位 10万円 3位 5万円団体 1位 30万円 2位 20万円 3位 10万円 体育活動または文化活動において一定基準以上の成績を収めた個人および団体やオリンピック等世界レベルの大会に出場した個人に対し、褒賞が与えられます。団体: 4個人:23名 称(種類)出願対象内 容(年額)条 件募集時期採用数/応募者数武庫川学院奨学(給付)大学・短大(全学年)各自の納付する当年度授業料の40%相当額(後期採用者は後期授業料の40%相当額)※ 本学入学後に家計急変等により授業料の納入が困難になったと認められる者で、学業継続の意志のある学生。前期 :5月上旬後期 :10月上旬前期54/91後期5/1320万円※ 授業料の納入が困難で、学業継続の意志のある学生。武庫川学院鳴松会奨学(給付)大学・短大(全学年)20万円※ 授業料の納入が困難で、学業優秀・品行方正であると認められる学生。7月上旬10/22武庫川女子大学・武庫川女子大学短期大学部教育後援会奨学金(貸与)大学・短大(卒業学年のみ)当年度授業料の20%〜50%相当額※ 卒業が見込まれ、授業料の納入が困難と認められる学生。10月上旬1/1武庫川女子大学薬学部薬学科貸与奨学(貸与)大学・薬学部薬学科(5年生・6年生のみ)授業料相当額を上限とし、150万、120万、100万、80万、50万の中から希望額を選択 経済的に困難で、学業優秀であると認められ、5年生への進級が確実な学生。12月中旬14/18Prize & Scholarship褒賞・奨学金制度コツコツと積み重ねてきた予習と復習。日々の努力が公江特待生に選ばれるきっかけに。公江特待生メッセージ 英語が好きで、短期大学部の英語キャリア・コミュニケーション学科に入学。1年生の時に留学を経験し、もっと深く英語を学びたいと思い、大学に編入学しました。特に興味を持って取り組んだ授業は「英語児童文学」。物語の時代背景や作者のバックグラウンドまで学び、作者が意図していることが何なのかを深く考えることが楽しく、児童文学に対する視野が広がりました。 高校の時はクラブ活動に熱中していましたが、大学では積極的に勉強に取り組みました。毎日約3時間、講義の予習と復習を徹底。特に復習はノートを自分なりにまとめ直していました。予習と復習をすることで講義の理解がより深まり、新しい知識を吸収することが楽しくなりました。 「公江特待生」に選ばれた時は信じられない気持ちでいっぱいでした。コツコツと勉強に取り組んできた姿勢が評価されたのではないでしょうか。これからも地道に努力していきたいと思います。文学部 英語文化学科近藤 環 さん (4年生)鳥取県立 八頭高校出身Student's Message130Mukogawa Women's University

元のページ  ../index.html#132

このブックを見る