武庫川女子大学 大学案内2019
105/144

外国語教育グローバル人材育成のために、受講者のレベルや希望に合わせて数多くの英語学習の機会を提供。ネイティブ講師の指導によるレッスンも多く、学内でも生きた英語に触れながら、実践的な英語力とコミュニケーション能力を高めることができます。 グローバル人材育成プログラムとして、英語学習への意欲や能力が高い学生(大学 英語文化学科および短期大学部を除く)を選抜した特別コース「英語チャレンジコース」を開設しています。少人数の双方向授業によって、卒業時TOEIC800点以上を目標に、英語力とコミュニケーション能力を向上させます。 クラスは約20人。1年生の応募者から選抜し、2年生から4年生の3年間にわたって学びます。2年生では英語力向上に不可欠な「読む」「聞く」「話す」「書く」能力に加え「文法」「発音」の能力を磨き、3年生からの高度な授業に備えます。また、コースのもう一つの目標である「社会人基礎力」を養成するため、「Career Workshop」という科目で面接や電話応対、報告書やフォーマルレターの書き方、プレゼンテーションの手法など、実践的な英語力を養います。 多読とは、専用の教材を、辞書を使わずに、分からないところは飛ばしながら“とにかくたくさん読む”学習方法です。電子ブック(185タイトル)と中央図書館の専用コーナーに1万2千冊の多読書を用意しています。◆英語多読書 MELs(Mukogawa English Learning system)は全学生が使用できる英語学習のためのeラーニングです。学内からでも自宅からでも、パソコンやスマートフォンがあればいつでも英語自主学習ができます。◆MELs(英語学習eラーニング)◆英語チャレンジコース Skypeを使って英会話・発音・ライティング・TOEICなどのレッスンが無料で受講できます。12席のブースが設置され、全学科の学生を対象に、ビギナーからプロフィシェントまで7つのレッスンレベルが用意されています。◆Skype Room 毎週火・木の昼休みにネイティブ講師や交換留学生による、「International Plaza」を中央図書館で行っています。毎回違ったトピックが設定され、火曜日は英語での簡単な意見交換、木曜日は交換留学生との交流を中心に行います。◆International Plaza 昼休みにネイティブ講師との会話を楽しみながら英語力を向上させる「English Plaza」を中央図書館1階で毎日開いています。学科・学年に関係なく、誰でも参加できます。◆English Plaza 「Writing Plaza」ではネイティブ講師が英語のレポートなどの指導を行っています。より正確で自然な英語表現を身に付けることができます。◆Writing Plaza※レッスンは個人でもグループでも受講できます。1コマ約25分、平日の10時30分から18時の間、利用可能(最終レッスン開始は17時30分)。詳しくはLLライブラリ スタッフへお尋ねください。海外で学ぶ・外国語教育Campus Guide 2019103

元のページ  ../index.html#105

このブックを見る