武庫川女子大学 大学案内2019
100/144

※ 2017年度の参加費用。食物栄養学科 [国際栄養学演習 Ⅰ・Ⅱ] 国際的な視野や感性を有す管理栄養士として活躍できるように、事前授業を行った後、夏季休暇中に渡米します。最初の2週間はMFWIにおいて英語集中授業を受け、英語の実力を養成します。その後、学科独自のプログラムにより、ワシントン州立大学栄養運動生理学科との交流や、スポケーン市内の病院・施設等で管理栄養士の実務見学と研修を行います。大学2年生希望者と4年生希望者対象学年8月(3~4週間)留学期間410,000円※参加費用 「国際栄養学 Ⅰ」では、現地の施設見学など毎日貴重な経験ができます。病院や保育所では、管理栄養士の仕事を見学。栄養管理の専門家として医師と同等の社会的立場があり、 高いプロ意識で仕事に取り組んでいる姿に刺激を受けました。また、現地の大学生との交流の場で肉じゃがなどの日本食を振る舞い、たくさんの人に「おいしい」と言っていただけたことも良い思い出になっています。 留学中の授業や生活を通じて、語学力も向上。日本とは違う海外の現場に触れたことで、学習面でも人間的にも成長を実感することができました。生活環境学部 食物栄養学科片山 沙耶佳 さん (2年生)京都府立 嵯峨野高校出身海外の管理栄養士の仕事ぶりや食物に対する考え方に触れ、人間的にも学習面でもステップアップできました。 一度は海外の文化を体験したいと思いMFWI留学に参加しました。現地では、小学校を訪問して子どもたちに折り紙やけん玉などの日本文化を紹介したり、各国の人が集まるボランティアイベントに参加したり、充実した留学生活でした。現地の友人もできましたし、教員を目指す私にとっては多様な価値観や考え方を学べたことも有意義でした。 高校までは英語が苦手でしたが、形式ばらずに思いを伝えるための「英語」を現地で学びました。帰国後も、TOEIC800点以上を目指して勉強を継続中。今後はオーストラリア留学にチャレンジする予定です。文学部 日本語日本文学科寺田 穂乃花 さん (1年生)兵庫県立 小野高校出身現地の学生をはじめ様々な人と交流することで、視野が広がり、語学の勉強にも積極的になりました。※ 2017年度の参加費用。日本語日本文学科 [海外文化体験演習] 各教育機関や日本語教育機関の見学と、そこで学ぶスポケーン市民との交流に重点を置いた独自プログラムで、MFWIで実践的な英語研修を受けます。語学を教える側と学ぶ側の両方の立場を体験し、真の国際人を目指します。大学日本語文化学科 [海外文化体験演習]短大全学年の希望者対象学年8月予定(3週間)留学期間442,600円※参加費用大学2年生希望者対象学年9月上旬~12月下旬(4か月間)留学期間教育学科 [MFWIプログラム] 子どもたちの英語学習および国際理解教育に対応できる力を養うプログラムで、2年生後期に実施。アメリカの文化や教育に触れ、現地の人たちと交流できる実践的な留学です。現地の幼稚園や小学校を訪問し、様々な教育現場を見学するとともに、3年生での教育実習に先立って実習にも参加できるのが魅力です。日米の教育スタイルの違いを実感。帰国後はスクールサポーターに挑戦しています。 留学では現地の学校や保育園を回りました。幼児教育の現場では、パズルや積み木で行う知育のシーンを観察。小学校では折り紙や童謡など、日本のことを紹介したところ、子どもたちが熱心に日本について質問してくれたのが印象的でした。教師が中心となる日本の教育と、生徒を積極的に授業に参加させるアメリカの教育スタイルとの違いを実感したことで、教育に関する視野が広がったと思います。帰国後、教育関連のニュースを入念にチェックするようになり、小学校のスクールサポーターにも挑戦しています。文学部 教育学科小谷 柚華 さん (2年生)兵庫県立 姫路東高校出身950,000円※参加費用※ 2017年度の参加費用。MFWI留学プログラム留学体験者メッセージMFWI留学には専門分野に関する国際的な見識を養う学科独自のプログラムがあります。現地の教育機関や施設を訪れ、実務見学や実習に参加することで、語学力と専門知識を深めます。Mukogawa Women's University098

元のページ  ../index.html#100

このブックを見る