横浜市立大学 大学案内2019
78/132

看護学科在学生/卒業生の紹介共通教養科目などで看護学科以外の学生と共に学ぶことにより、視野を広げ考えを深めていけると思ったことと、二つの附属病院を持っていることからYCUを志望しました。授業の特別講師として現役の看護師さんに来ていただき、実習では本学出身の看護師さんから指導していただくことでモチベーションが上がり、より現実的な話が聞けることも魅力に感じます。私は早い段階でPEや情報コミュニケーション科目の単位を修得したので、その分APEや看護の学修に力を入れることができました。日々の学修が今後につながると信じて励んでいます。Anri Fujii 神奈川県立横浜緑ケ丘高等学校卒1年次前期の時間割看護学科2年藤井 杏莉日々の積み重ねが今後につながっていく。1時限目2時限目3時限目4時限目5時限目月看護形態・機能学Ⅰ看護形態・機能学Ⅱ看護形態・機能学Ⅱ火教養ゼミ教養ゼミ看護学概論水木総合講義(医療と社会)病気を科学する金ー総合講義(生命科学と環境)学内の雰囲気や実習環境の良さはもちろん、所属学科を問わず多くの学生とのコミュニケーションから刺激を受け、学生として、人として成長できることがYCUの魅力です。3年次に各病棟で実習をさせていただく中で、現場の看護師さんの丁寧で温かく個別性に応じた看護の形や、実際に患者さんと関わる上での困難や喜び、そして何より看護の可能性というものを実感することができました。今年度は4年間の集大成として今までの学生生活で学んだことを統合しつつ、専門分野以外のことからも学びを得ることでさらに成長していきたいです。Erina Akiya 神奈川県 私立横浜雙葉高等学校卒看護学科4年秋谷 恵里奈専門分野以外の学びも深められる環境。国際都市横浜において重要な医療拠点である2つの附属病院を有し、実習環境が充実していること、また、必修の共通教養科目によって人間性やコミュニケーション力、プレゼン力を養うことができると考えYCUを志望しました。日々の講義の中でも、在宅での療養が増加している現代の特徴を踏まえて地域の人々の日常に寄り添う看護について考えたり、国際看護における看護師の役割の多様性や活躍の場について学んだりしています。こうした恵まれた環境の中で自分の学びを深められることに感謝し、多様なフィールドで活躍し社会に貢献できる看護師を目指しています。Momoe Kadouchi 宮崎県立宮崎西高等学校卒看護学科3年門内 百恵多様なフィールドで活躍し社会に貢献したい。3年次前期の時間割1時限目2時限目3時限目4時限目5時限目月成人看護演習Ⅱ成人看護演習Ⅱ火地域看護方法論Ⅱ在宅看護方法論Ⅰ小児看護方法論ー母性看護学演習地域看護方法論Ⅱ精神看護演習国際看護学Ⅱ水老年看護方法論木金看護情報学2年次前期の時間割1時限目2時限目3時限目4時限目5時限目月臨床病態治療学Ⅰ臨床病態治療学Ⅰ臨床病態治療学Ⅰ精神病態治療学母性病態治療学保健医療統計学火地域看護学概論看護薬理学基礎看護方法論Ⅱ保健福祉行政論母性看護学概論在宅看護学概論基礎看護援助論Ⅱ保健福祉行政論基礎看護援助論Ⅱ精神看護学概論成人看護学概論保健医療統計学水看護倫理学社会福祉学木基礎看護援助論Ⅱ基礎看護援助論Ⅱ金看護形態機能学演習看護形態機能学演習看護学科 School of Medicine Nursing CourseーーーーAPEAPEーー総合講義(まちづくり学入門)ーーーーーーーーーーーーーーー母性看護学演習ーー看護情報学ー76

元のページ  ../index.html#78

このブックを見る