横浜市立大学 大学案内2019
70/132

医学科在学生/卒業生の紹介地域医療の中核を担い多くの主要病院や医療施設と関連をもつ点、英語教育に力を入れている点からYCUを選択しました。1年次の共通教養では英語教育や文理融合の科目を学ぶことができ、幅広い視点や考え方を得ることができました。また、「教室体験演習」では臨床系・基礎系のそれぞれの教室を担当の先生に解説していただく機会があり、肝胆膵消化器病学の教室では、その場で内視鏡の手技を見学できたことが特に印象に残っています。早い段階から実際の医療現場の空気に触れることができ、医師になるということが明確に自覚できました。Taiki Furukawa 神奈川県 私立桐光学園高等学校卒1年次前期の時間割の例医学科2年古川 大期1年次から実際の医療現場の空気に触れ、医師になるということの自覚をより明確に実感。1時限目2時限目3時限目4時限目5時限目月APE 1cAPE 1c教養ゼミ教養ゼミーー化学結合と構造微分と積分ー火ー倫理学行列とベクトル水生体分子と細胞リメディアル物理木医療と社会病気を科学する金社会統計学1c科学技術の創成生命科学と環境医学科の学生たちは、学業以外にも部活・アルバイト・習い事・遊びなど、それぞれの時間を過ごしていますが、国家試験に受かって医師になるという共通した大きな目標があるため、互いに切磋琢磨しながらも大きな団結力でつながっているところに魅力を感じます。試験前にはぐっと集中して皆で助け合いながら勉強するため、試験や実習が終わったときには大きな達成感を得ることができます。また、入学当初から切望していた海外でのリサーチ・クラークシップへ参加できることになったので、今は最終発表に向けて全力で取り組んでいます。Mao Kanazawa 東京都 私立渋谷教育学園渋谷高等学校卒医学科4年金澤 茉生共通目標から生まれる大きな団結力が魅力。2年次前期の時間割の例1時限目2時限目3時限目4時限目5時限目6時限目月生理学生理学生理学解剖発生学解剖発生学火水木金解剖発生学生化学生化学生化学解剖発生学解剖発生学解剖発生学医療コミュニケーション医療コミュニケーション医療コミュニケーション解剖発生学解剖発生学解剖発生学生理学生理学生理学解剖発生学解剖発生学解剖発生学分子細胞生物学分子細胞生物学分子細胞生物学解剖発生学解剖発生学解剖発生学3年次前期の時間割の例1時限目2時限目3時限目4時限目5時限目6時限目月神経内科学・脳卒中医学神経内科学・脳卒中医学神経内科学・脳卒中医学病態代謝生理学病態代謝生理学火水木金病態代謝生理学再生医学再生医学再生医学基礎病理学基礎病理学基礎病理学環境分子医学環境分子医学環境分子医学整形外科学整形外科学整形外科学疫学・予防医学疫学・予防医学疫学・予防医学疫学・予防医学疫学・予防医学疫学・予防医学病態代謝生理学病態代謝生理学病態代謝生理学基礎病理学基礎病理学基礎病理学出身地である横浜の医療を支えたいという理由からYCUを志望しました。2年次には基礎医学を学び、座学に加え解剖発生学、生理学など多くの実習を通して、人体の仕組み・機能について深く理解できました。また、学修した知識を基にTBL(チームベースの学修)、PBL(プロブレムベースの学修)を行うことで、チームで意見を出し合い、議論して課題を解決していく力を育むことができました。3年次からは、より臨床的な内容を扱うことが増えていくので、学修してきた基礎医学の内容を活用して理解を深めるとともに、自分が目指す医師像について模索していきます。Shunta Nagamori 神奈川県 私立聖光学院高等学校卒医学科3年永守 駿太地元・横浜の医療を支え発展させていけるような医師に。医学科 School of Medicine Medical Courseーーーーーー68

元のページ  ../index.html#70

このブックを見る