横浜市立大学 大学案内2019
57/132

■ 学生の声「理数マスター育成プログラム」に興味を惹かれYCUを選びました。実際に1年次から参加し、興味のある分野で研究活動を行うことができました。さまざまなイベントで全国の仲間たちと切磋琢磨することで知見を広げ、プレゼンテーション力を伸ばすことができました。本コースでは、自然科学を紐解く知識や手法を学ぶことで「各物質・原子・分子の性質と原因」について理解することができます。各材料における特性を社会でどのように応用できるのか、またその特性が生じる原因を考察していくことで、社会に貢献できるような成果をあげたいです。神奈川県 横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校卒2年次後期の時間割国際総合科学部 理学系 物質科学コース 3年中村 勇太Yuta Nakamura材料研究で社会に貢献できる成果をあげたい。1時限目2時限目3時限目4時限目5時限目月理科教育法 ※物質科学ゼミーーーシミュレーション実験シミュレーション実験生体高分子構造科学火基礎量子力学/基礎統計力学ー経済学入門水ーー木教師論 ※ー金道徳教育論 ※有機物質化学ーーーー有機物質化学基礎量子力学/基礎統計力学教育課程論 ※YCUには植物、動物、微生物、海洋生物など、幅広い分野の最新の研究に携わっている先生方が多数いるので、それぞれの現状や問題点などについても詳しく教わることができます。ゼミでは最新の英字論文を読み学生や先生方の前でプレゼンテーションをする機会が多く設けられているので、最新の研究内容について深く学べるうえにプレゼンテーションスキルも向上します。また、実験実習が多く実用的な実験手技を身に付けることが可能です。将来は厳しい環境で育つ植物の開発に関する研究を行い、世界で深刻になっている食糧問題の解決に貢献できるような研究者になりたいと考えています。京都府 私立立命館宇治高等学校卒2年次後期の時間割国際総合科学部 理学系 生命環境コース 3年落合 智佳子Chikako Ochiai将来は食糧問題解決に貢献できる研究者に。1時限目2時限目3時限目4時限目5時限目月ー生化学Ⅱー放射線生物学微生物学ーー生命環境ゼミⅡー火動物生理学1基礎生命科学実習基礎生命科学実習水ーー木APE Vー金ー有機物質化学地学概説Ⅱ基礎生命科学実習ーー有機物質化学ーAPE V※ 教職課程の専門科目共通教養では他学系の科目も学ぶことができるため興味の幅を広げられ、多方面から考える力を養うことができます。さまざまな講義を受けて、病気の原因やその発症メカニズムへの興味がさらに深まり、生命科学と医科学の両面から生命現象を学べる本コースに進みました。講義科目の名称は違っても、それは切り取り方によって違って見えるだけで、実は密に関連しているということを実感し、科学の奥深さ、面白さを改めて感じています。将来は広い視点から疾患などの生命現象を解明する研究に携わっていきたいと考えています。神奈川県立横浜平沼高等学校卒2年次後期の時間割国際総合科学部 理学系 生命医科学コース 3年石井 理愛Rie Ishiiさまざまな角度から生命現象を学び科学の奥深さ、面白さを感じられる。1時限目2時限目3時限目4時限目5時限目月ー生化学Ⅱー分子細胞医科学微生物学ーーー生体高分子構造科学火人体の解剖生理学ーー水ーー木ーー金ー有機物質化学/無機物質化学ー生命医科学ゼミⅡーー有機物質化学/無機物質化学ー生体高分子機能科学※学生の所属は、現行の学部・学系・コース名となっています。学びのフィールド共通教養グローバル教育ヨコハマで学ぶ領域横断教育国際教養学部国際商学部理学部データサイエンス学部医学部大学院⁄研究施設学生支援キャンパスライフキャンパス紹介入試データ等55

元のページ  ../index.html#57

このブックを見る