横浜市立大学 大学案内2019
103/132

学びのフィールド共通教養グローバル教育ヨコハマで学ぶ領域横断教育国際教養学部国際商学部理学部データサイエンス学部医学部大学院⁄研究施設学生支援キャンパスライフキャンパス紹介入試データ等■ YCUの図書館の魅力●LLテープライブラリー(金沢八景キャンパス)英語、フランス語、ドイツ語、中国語などのCD付語学教材や外国映画などのDVDがあり、集中しやすい環境で学修できます。また、TOEFLなど資格試験対策教材も充実しています。●LL実習室(金沢八景キャンパス)語学教材を用いた講義が行われるほか、英語e-learningシステムなどを利用した自習や、スピーキング練習に利用できます。●情報教育実習室(金沢八景キャンパス)パソコン・プリンタ完備の教室が複数あり、講義の空き時間に自由に利用できます。予習・復習や専門的な研究にも活用してください。平日夜間には、大学院生の相談員を配置しています。●レファレンス資料が見つからない、探し方が分からない、勉強やレポートなどで課題に行き詰まったときなど、図書館で困ったことがあったら図書館員に相談してみてください。図書館員を上手に活用することも、図書館を使いこなす方法のひとつです。●「24時間開館」で図書館フル活用!(医学情報センター)許可された学生(医学科5年次以上、看護学科3年次以上)は、閉館後や祝日などの休館日でも図書館を利用できます。静脈認証による入館システムを導入しているため、安心・落ち着いた環境で、国家試験対策、臨地実習の準備ができます。学術情報センターでは、学生ライブラリスタッフ(通称学生LS)と呼ばれる学生ボランティアが活動しています。学生ならではの視点で、図書館のサービスや資料の探し方のコツなどを紹介しており、図書館には、学生LS発行の広報誌も並んでいます。●学生ライブラリスタッフ(学術情報センター)図書館内には、個人で利用できる閲覧席はもちろん、グループ学修やセミナーなどに使える学修スペースが設置されています。2018年3月には、市民の方からの寄附金によって、学生向けのオープンスペース「Library Students Plaza」を開設しました。机や椅子を自由に動かすことができる会話可能なスペースであり、グループ発表の準備などに活用されています。また、館内には閲覧室に設置されたパソコンのほか、無線LAN設備があり、自分のパソコンをインターネットに接続して使うこともできます。●多様な学修スタイルに対応した施設●授業や国家試験対策をサポート(医学情報センター)医師・看護師・保健師・助産師各国家試験対策の参考書や問題集などを取り揃え、皆さんの夢の実現をサポートしています。また、ノートパソコンやプロジェクターの貸出、グループ学修室の利用などにより、グループでの学修も可能です。図書や雑誌など紙の資料だけではなく、パソコンで見ることができる電子資料を整備しています。2万タイトル以上の電子ジャーナルや1万5千タイトル以上の電子ブック、各種データベースが学修・研究・診療に広く活用されています。●電子資料も整備●各キャンパスの図書館・図書室YCUには、幅広い分野の資料を集めた学術情報センター(金沢八景キャンパス)、医学系の資料に特化した医学情報センター(福浦キャンパス)のほか、3つの図書室があります。各キャンパスの資料は、取り寄せて利用することもできます。●幅広い分野の資料が充実現在、図書館には約85万冊の図書と約2万タイトルの雑誌が所蔵されています。授業の進度に合わせて活用できる、専門的な学修・研究資料のほかにも、語学資料や学生生活に役立つ資料が揃っています。101

元のページ  ../index.html#103

このブックを見る