横浜市立大学 大学案内2019
101/132

各キャンパスで臨床心理士の資格を持つカウンセラーが、心身の健康、人間関係、修学、将来の進路など、学生生活におけるさまざまな事柄に関する相談に応じます。必要に応じて、教員や学務部門、社会資源につなぐなど、学生生活を円滑に送れるよう、サポートしています。キャンパス相談専任のコーディネーターが、病気や障害のある学生の相談や修学支援を行います。保健管理センターや、学生支援に関する事務部門と連携しながら、教員との調整や、学生個々に即した合理的配慮を提供するほか、学内研修やサポートスタッフ(学生による有償サポート)の育成・調整などを行っています。バリアフリー支援室YCUでは在学生の保護者の皆様を対象とした説明会を実施しています。本学の教育理念や学生生活・留学・就職に関する支援について、保護者の方にも理解を深めていただくことで、学生へのサポートがより充実したものになるよう、教職員による説明や個別相談を行っています。また遠方にお住まいの方でも参加いただけるよう、毎年地方会場でも説明会を開催しています。保護者説明会学生の自治団体(中央委員会、運動部連合会、文化部連合会、浜大祭実行委員会、横浜市立大学生協学生委員会)の代表者と学生支援部門のスタッフが月に1回ミーティングを行い、学生の声をダイレクトに吸い上げるとともに、主に大学行事や部活動、大学施設の利用などに関して、意見交換を行う場を設けています。情報交換会YCUは規模が小さいがゆえに学生と教職員との距離が近く、少人数による教育やお互いの顔の見える関係が学生一人ひとりの学びを高めます。学修面のみならず、専門スタッフによる学生相談や情報交換の場、保護者への説明会など、サポート体制も充実しています。さまざまな学生サポート学生支援YCU教育の特長共通教養グローバルヨコハマで学ぶ学部横断国際教養学部国際商学部理学部データサイエンス学部医学部大学院⁄研究施設学生支援キャンパスライフキャンパス紹介入試データ等99

元のページ  ../index.html#101

このブックを見る