東京経済大学 大学案内2019
47/128

ベーシックプログラム※全学および現代法学部のディプロマ・ポリシー、カリキュラム・ポリシー、アドミッション・ポリシーについては、本学ウェブサイト等でご確認ください。1年次1年次からゼミを開講法学を学ぶ基礎を築きつつゼミもスタートします2年次6つの履修プログラムから選択現代社会に即した6つの履修プログラムで専門の基礎を学習3年次演習科目で専門性を追究2年次までの基礎を踏まえて演習科目で専門性を追究4年次法的思考力に社会性を仕上げ教育により、法的思考力を社会で生かせるよう体系化■英語アドバンストプログラム 【選考時期】1・2・3年次の1月■総合教育科目 教養講義、スポーツ、語学、ベーシック、資格・検定4年間の少人数ゼミで、仲間とともに学びを深め合い、教員との関係を築きながら確実にステップアップしていきます。大学入門社会・法学入門基礎演習Ⅰ基礎演習Ⅱ演習卒業研究アドバンストプログラム  ー専門性の高い学習を提供します ※他学部のプログラムも履修可■法プロフェッショナルプログラム■グローバルキャリアプログラム 【選考時期】1次:入学前 2次:1年次6~7月(中国コース)、1年次11月(オーストラリアコース)詳しくはP19詳しくはP54詳しくはP17詳しくはP48ゼ ミニーズに応えた6つの履修プログラムを通して「法的思考力」と「政策を考える力」を身につけ、社会で活用できる応用力を養います。1年次■リーガル リテラシー入門■憲法基礎 (日本国憲法) ■民事法基礎 ■刑事法基礎その他法律に関する基礎科目総合法プログラム公共政策プログラムビジネス法プログラム消費者法プログラム環境法プログラム福祉法プログラム6つの履修プログラム2年次から開始QA履修プログラムはどのように選択しますか ?1年次2期終了後にプログラムを選択し、希望するプログラムに所属することができま す。1年次の入門科目で各プログラムに触れますので、その学びを通して興味・関心を持ったプログラムを選択してください。公務員志望者支援プログラム4年間の流れ経済学部経営学部コミュニケーション学部現代法学部キャリアデザインプログラムEDUCATION QUALITY総合教育科目/教職課程45

元のページ  ../index.html#47

このブックを見る