東京理科大学 大学案内2018
52/172

情報工学科curriculum▲ pick up | 八嶋研究室 | 情報通信システムの研究を行う八嶋研究室。画像は受信データの「0と1」の分離を示すアイパターン。情報工学は、人間性豊かな社会の実現とその発展のために必須のもので、多種多様なメディア情報を創生・伝達・処理する新原理・新技術を創成、具現化することにより、豊かな未来社会の構築に貢献し、自然・人間・社会の調和した活動の基盤を創出・保全します。本学科では、ネットワーク技術、ソフトウェア技術をはじめとする情報工学の基礎を身に付け、各種の要素技術を融合し、人と社会に有名なシステムをデザインし、安全・安心な社会にするための技術開発と社会づくりを行う能力を育成します。voicedata使われている「CDMA」(符号分割多元接続)という技術を応用することで、高速で安定した通信の実現を検討しています。卒業後の進路キャリア形成プログラム: p.115へ八嶋研究室 4年 大西 遼神奈川県・県立横浜翠嵐高等学校出身携帯電話の技術を応用し照明の光を使った高速通信を探求目に見える光を用いた「可視光通信」の研究をしています。可視光通信とは室内のLED照明などで高速通信をする技術です。自動車への搭載などさまざまな応用が期待されていますが、多重反射による干渉が起こりやすいというデメリットもあります。そこで携帯電話に食堂挑戦大学ではそれまでの受動的な学習姿勢から離れ、自分自身で研究テーマを見つけ、研究の手法やその準備など、細部にいたるまで決めて実行する必要があります。日々「新たな挑戦」の連続です。葛飾キャンパスの食堂は広くて綺麗で、いつも多くの学生でにぎわっています。昼食や夕食をとるために利用するのはもちろん、研究の進捗確認などをする際も、のんびりと思考を整理することができます。ソーシャルデザイン系では、ヒューマンコミュニケーション能力を生かし、情報系企業はもちろん、金融、保険、運輸、マスコミ関連企業など、データサイエンス系では、情報系企業、統計的知識を生かせる薬品メーカー、金融系企業でのデータアナリストなど、ソフトウェアデザイン系では、情報系企業、電気電子企業、電力系企業など、インテリジェントシステム系では、情報系企業、特にネットワーク事業を展開している企業などが考えられます。また、より深く学び、研究したい学生は大学院へ進学します。 (2016年4月新設学科)1年次2年次3年次4年次微分積分1・2/線形代数1・2/物理学1・2離散数学及び演習/情報工学概論計算機工学/情報処理演習/技術者倫理キャリアデザイン/プログラミング工学プログラミング演習1/工学基礎実験数学演習1・2確率統計1/応用数学A及び演習応用数学B及び演習/論理回路情報工学実験1/プログラミング演習2計算理論及び演習/ネットワークデザイン情報工学実験2/データ構造とアルゴリズム電気電子回路/確率統計2/情報理論オブジェクト指向開発卒業研究技術英語2計算機アーキテクチャオペレーティングシステム/情報工学実験3応用情報工学演習数値計算/モデリング理論/線形システム論信号処理/ディジタル通信工学/コンパイラ技術英語1/データベースソーシャルデザイン系ソフトウェアデザイン系データサイエンス系インテリジェントシステム系数理計画法オペレーションズリサーチ知的財産法/ソーシャルデザイン教育システムデザインソフトウェア工学/メディアデザインヒューマンインタフェース/情報セキュリティネットワークコンピューティング多変量解析/パターン認識時系列解析/医薬統計/データマイニングシミュレーション論/人工知能論音声・音響処理/画像処理/生体情報工学必修科目 選択必修科目 選択科目Q2あなたの学びを象徴するアイテムは?Q1あなたにとって研究とは?学科INDEX : p.163へ工学部葛飾キャンパス理工学部 電気電子情報工学科 p.77同系統の他学科51

元のページ  ../index.html#52

このブックを見る