東京理科大学 大学案内2018
150/172

緑の芝生が広がる丘の上に位置する1号館。正面玄関には基礎工学部の愛称である「SPES NOVA(新しい希望)」というラテン語が刻まれています。1号館(管理研究教室棟)3学科の学生が一堂に会して授業を受けることができます。内外の研究者を招へいし、一般教養から専門分野までさまざまな講義・講演が行われています。大講義室毎日3度の食事をする食堂。人気のメニューには長い行列ができることも。栄養バランスを気遣ったバラエティー豊かなメニューが自慢です。食堂授業や部活動で使用されているゴルフ練習場。他にもグラウンド、野球場、テニスコートがあり、恵まれた環境でスポーツを楽しめます。ゴルフ練習場音楽室、陶芸室、和室、調理室、カラオケ室などを完備し、部活動にも利用されています。ラウンジからは長万部の町と内浦湾が一望できます。エソール会館芝生の緑が映える野球場。バックネットの裏に見える建物は、武道場やトレーニングルームを備えた体育館施設です。野球場長万部キャンパス*2年次以降は葛飾キャンパスで学びます。基礎工学部電子応用工学科/材料工学科/生物工学科(1年次)149

元のページ  ../index.html#150

このブックを見る