東京理科大学 大学案内2018
125/172

サッカー部は週に5日のペースで活動中。練習の時間帯は朝6時30分頃から。集中して2時間ほどに練習メニューを凝縮しています。早朝のサッカーは気持ちいい!ネイティブの方が在室する「英語ラウンジ」によく立ち寄ります。海外で育ったので、英語力をキープするのが目的です。誰でも気軽に利用できますよ。ハイレベルな英会話をいつでもランチは、学内で販売されているお弁当を買って食べることが多いですね。お気に入りは、味もボリュームも満足の豚キムチ弁当です。オススメのお弁当は豚キムチ勉強に追われる印象ですが、友達と過ごす時間やアルバイトとの両立は難しくありません。空き時間には教室が解放されるので、自由に使えます。「両立」は難しくありません土木工学科では、測量やコンクリートの分野を学ぶ中で、本格的な実験があります。実験は作業着を着用して行います。本格的な実験の機会も豊富海外旅行が好きなのと、雰囲気の良さに惹かれてESS(英語研究会)に入部。年に4回ほど大きなイベントがあり、写真は英語劇のワンシーンです!趣味にもつながる英語サークル課題に対して自分なりの答えを見つけるのが設計の醍醐味の一つ。製図、模型制作のほか、展覧会の告知ポスター制作なども体験できます。設計の醍醐味を味わっています工学部 建築学科 1年蔭山 亮学生らしい自由さと、専門性の高い学びが待っている理科大。文武両道を目指し、4年間を駆け抜けます!理工学部 土木工学科 3年籬 はるか友達と会うのも、アルバイトも、サークル活動も、勉強も。ぜんぶ全力で楽しめるから、やりがいも大きいです。バイトも、サークんぶ全力で楽しめいです。ミス理科大コンテスト出場も良い思い出です文武両道の仲間、待ってます!実験もサークルもいつも全力ですみんなが一体になる学園祭達成感は格別です!124キャンパスライフ

元のページ  ../index.html#125

このブックを見る