東京工科大学 大学案内2018
86/144

先輩からのメッセージディジタルプロモーションやムービークリエイティブなど幅広い媒体を扱っている広告代理店で、主にWebデザインを担当しています。大手クライアントのディジタルクリエイティブのアートディレクションや、ブランディングサイトのデザインなども経験しましたが、チームで出し合ったアイデアが多彩な化学反応を示し、想像を超えるクリエイティブへと進化する時のワクワク感はたまりません。在学中、課題の多くをグループワークで学び、円滑なコミュニケーションを培えたことが、今の現場に生かされています。また、実学主義のカリキュラムを通じ、広い視点で考え、判断する力を養えたことも収穫です。多彩な演習からの恩恵は計り知れません。社会を生きるための力を養えるのが デザイン学部の魅力です。デザイン学部1年(取材時)県立成田国際高校出身(千葉県)椿 麻衣在学生ものづくりや、さまざまなアイデアを形にしたい欲求があり、デザインを学びたいと思い進学しました。デザイン学部の魅力は、何と言っても先生の存在。実際に企業などで働いていた経験を持つ方が多く、感性やスキルの向上だけではなく、多様な考え方や価値観を学ぶことができ、とても刺激になります。また、入学時に専攻を決定する必要がないため、進みたい分野を慎重に考えられるのも魅力です。私も分野をはっきり決断して入学したわけではありません。しかし、授業をきっかけに病院や老人ホームなどのデザインに関わる仕事や、ディスプレイの仕事に次第に興味が湧き、空間デザイン専攻へ進もうと考えています。ぼんやりとでもデザインに関心を持つ人であれば、領域横断的な学びの中で、興味深い分野に出合えるはずです。視野を広げてから専門性を追究できるこの大学の環境が気に入っています。視野を広げてから、学びたいデザインを発見できます。ココが実学主義おすすめ科目フレッシュマンイングリッシュⅡフレッシュマンイングリッシュは、ネイティブの先生が指導する英語の授業です。教室で使用できるのは英語だけなので、最初は理解することも、言いたいことを伝えることも大苦戦。しかし今では日常的な英会話はこなせるようになっています。私自身、外国人に話しかけられても臆することなく話す勇気が身につき、TOEICのリスニングでは約100点スコアを伸ばすことができました。高橋 浩太 さん株式会社プラスディー2014年3月デザイン学部卒業県立新潟西高校出身(新潟県)卒業生1年次後期の時間割月火水木金1限フレッシャーズ ゼミⅡ物理の世界フレッシュマン イングリッシュⅡ2限コンピュータ 概論Ⅱ立体表現の基礎化学の世界デザイン概説Ⅱ3限デザイン史感性演習(描く)感性演習(描く)4限デジタルスキルフレッシュマン イングリッシュⅡ5限心理学ココが実学主義84TOKYO UNIVERSITY OF TECHNOLOGYデザイン学部

元のページ  ../index.html#86

このブックを見る