東京工科大学 大学案内2018
65/144

3年次4年次大 学 院 進 学就 職卒 業 課 題 Ⅰ ・ Ⅱ学修の集大成として、それぞれが関心のある研究テーマを設定し、未解決の問題に取り組みます。生命科学・環境実験Ⅰ・Ⅱ生命科学・環境実験Ⅰ・Ⅱ医薬品実験Ⅰ・Ⅱ食品実験Ⅰ・Ⅱ化粧品実験Ⅰ・Ⅱココが実学主義化粧品業界・食品業界に 研究成果を発信するセミナーを開催2016年夏、応用生物学部の活動や最新の研究成果を、研究開発担当者などに広く紹介するために、「先端化粧品科学シンポジウム -保湿とアンチエイジング-」&「先端食品セミナー -食品加工を多面的に考える-」を開催。企業の研究員および本学教員による講演、さらにポスターセッションなどが行われ、好評のうちに幕を閉じました。本学では今後も、本学学生の飛躍のために、このような交流の機会を設けていきます。最先端の教育・研究施設21世紀社会における最重要基盤技術のひとつであるバイオテクノロジーの研究拠点として、片柳研究所に設置されている施設です。センター内には、各種分析機器やナノレベルの観察・加工装置をはじめとする世界最高水準の新鋭機器が数多く設置され、応用生物学部や大学院のハイレベルな研究活動を支えています。バイオナノテクセンター微生物学今や食品産業のみならず、医学、薬学、工学などへ広く利用されている微生物学について学修します。微生物の歴史、活用事例、観察法、種類を学んだ後、分類法や増殖様式、遺伝についても学びます。創成課題Ⅰ・Ⅱ4年次から研究室で研究を進める前段階として、学術研究を行う意義、学術研究や研究室でのルール、安全についての規定などを身につけたうえで、文献検索や成果発信の仕方などの情報技術、またデータ改ざんなどの技術者倫理に関する事項を学びます。す。2年次は専門基礎を磨いたうえで、学生の興味や適性、進みたい分野などに応じて2年次修了までに、4つのコースの中から自分が所属するコースを決定します。その後、コース別に用意された専門教育科目を履修し、3年次に研究室を決定。卒業・進学に向けてそれぞれの研究を進めます。※代表的な科目のみ記載。変更になる場合があります。先端化粧品科学シンポジウム -保湿とアンチエイジング-日時:2016年8月22日(月) 13:00~18:00場所:東京工科大学 蒲田キャンパス招聘講演:化粧品の抗老化素材としての植物由来原料の開発丸善製薬(株)執行役員・研究開発本部長 伊福 欧二皮膚保湿製剤の処方技術(株)コスモステクニカルセンター執行役員 鈴木 敏幸講  演:抗老化(抗シワ)化粧品開発のためのコンセプトについての提案東京工科大学 応用生物学部 教授 正木 仁抗酸化物質概論 ~基礎から応用まで~東京工科大学 応用生物学部 准教授 藤沢 章雄本学学生によるポスター発表先端食品セミナー -食品加工を多面的に考える-日時:2016年9月16日(金) 13:20~16:40場所:東京工科大学 八王子キャンパス招聘講演:パンの加工適正と製造技術山崎製パン中央研究所 課長 後藤 雅文講  演:食品加工現場におけるタンパク質の科学 -水産練り製品を題材として-東京工科大学 応用生物学部 助教 阿部 周司食品製造に関連した用水と廃水東京工科大学 応用生物学部 教授 浦瀬 太郎作り手、売り手、使い手の立場から見る食品パッケージデザイン東京工科大学 デザイン学部 助教 伊藤 潤ポスターセッション開催概要バイオナノテクセンター内装置(一部抜粋)電界放出形透過電子顕微鏡(FF-TEM)/エネルギー分散型X線分析付走査電子顕微鏡(EDS-SEM)/微細加工・電子線描画装置/超精密ナノ加工機(ロボナノ UiA)/エキシマレーザー微細加工装置/フェムト秒レーザー超微細加工システム/カーボンナノチューブ製造装置/薄膜作製装置(スパッター)/マスクアライナー/スピンコーター/電子顕微鏡用蒸着装置/アルゴンイオン試料作製装置/光ピンセットレーザーマニュピレーションシステム/フーリエ変換赤外分光分析装置(FT-IR)/X線回折-示差走査熱量同時測定装置/光電子分光装置(XPS)/FT核磁気共鳴分光装置(400MHzFT-NMR)/電気化学表面プラズモン共鳴装置(SPR)/原子間力顕微鏡(AFM)/自動比表面・細孔分布装置/高性能液体クロマトグラフ・飛行時間形質量分析計/多検体精製用液体クロマトグラフィー/高速液体クロマトグラフィー・低分子質量分析計/グラジェント分取分析クロマトグラフィー/生体分子精製用液体クロマトグラフィー/紫外可視分光光度計/超音波遺伝子導入装置/細胞融合装置/セルソーター/共焦点レーザースキャン顕微鏡/リアルタイムPCR/DNAシーケンサー/マイクロプレートリーダー/スポッター/ペプチドシンセサイザー/固相合成装置(ミニブロック)/エバポレーター/卓上超遠心機/超遠心濃縮機/大型超遠心機 ほか63TOKYO UNIVERSITY OF TECHNOLOGY応用生物学部

元のページ  ../index.html#65

このブックを見る