東京工科大学 大学案内2018
129/144

AO入試、指定校推薦、公募推薦の入学予定者を対象として入学準備ガイダンスを実施しています。ガイダンスの目的は、入学予定者および保護者に、これから入学までの過ごし方と大学生としての心構えについて理解してもらうこと。ガイダンスでは先輩学生とのグループディスカッションやランチミーティング、学部説明、模擬授業、サークル紹介、学生生活支援説明などを開催。入学前から友人をつくる機会になることはもちろん、入学予定者とその保護者の不安の解消、入学までのモチベーションの維持、さらに本学の教育を理解してもらうためのものなど、さまざまなプログラムが用意されています。入学準備ガイダンス29年の歴史を持つ同窓会は、卒業後も母校と結びつきが続くようさまざまな活動を行っています。主な活動内容として、同窓会Facebookによる定期的な情報発信や会員名簿の管理、親睦を図るホームカミングデーの開催に加え、卒業記念パーティーのサポート、同窓会奨学金制度の事業展開など、母校の教育活動の支援に関する事業を多彩に推進しています。同窓会学部別の入学前準備教育(2017年度入学者実績)高校で学んだ内容の復習から大学で学ぶ内容の予習までを行います。● 工学部/ 機械工学科:「数学」「物理」 電気電子工学科:「数学」「物理」 応用化学科:「化学」「物理」「英語」● コンピュータサイエンス学部/「数学」「英語」「日本語」● メディア学部/「数学」「英語」「日本語」● 応用生物学部/「数学」「基礎化学」または「化学」の選択● デザイン学部/実技系の課題に加え、英語の基礎力を高めるための課題に取り組み、入学後の学びへスムーズに導きます。● 医療保健学部/医療のためにまとめられたエッセンシャルな内容で、「生物」「化学」「物理」「数学」「日本語」を学びます。AO入試、指定校推薦、公募推薦、編入学の合格者(入学予定者)を対象に、入学前に学んでおくべき内容を固める入学前準備教育を実施しています。これは基礎知識を定着させ、入学後、大学の学びにスムーズに順応できるように準備するものです。基礎的な知識が身についていれば、大学で受ける教育の成果も高まり、後の就職活動、資格試験にも生きてきます。実施状況は学部により異なりますが、3ヵ月間ほど、きめ細かな添削指導が行われます。入学前準備教育受講生の声■ 数学は忘れてしまっている内容が多かったので、大学に入る前にしっかりと復習することができて助かりました。(数学)■ 高校で選択していなかったので、ビデオ講義と確認テストで勉強ができて良かったです。(化学)■ 長文はとても苦手だったのですが、講師の先生がとてもわかりやすく、面白かったので、楽しくできました。(英語)Best Care127TOKYO UNIVERSITY OF TECHNOLOGYサポート体制

元のページ  ../index.html#129

このブックを見る