東京工科大学 大学案内2018
12/144

社会で活躍するためには、専門分野における深い知識のみならず、幅広い教養が不可欠です。東京工科大学では実学主義のもと、学びの質の向上を目的に4年間で修得すべき知識、能力といった学修の成果としてのラーニング・アウトカムズ(学修到達目標)を策定。「国際的な教養」「実学に基づく専門能力」「コミュニケーション能力」「論理的な思考能力」「分析・評価能力」「問題解決力」の6つの力を修得するためのカリキュラムを編成しています。これらの学修到達目標は、単に幅広い能力の養成に取り組むというだけではなく、学生生活全般の成長成果として位置づけています。ラーニング・アウトカムズ「実学主義」教育で修得する6つの力10TOKYO UNIVERSITY OF TECHNOLOGY

元のページ  ../index.html#12

このブックを見る