東京工科大学 大学案内2017
107/144

Profile山本 佳歩 応用生物学部1年(取材時)都立昭和高校出身(東京都)月火水木金1限宗教学基礎生物ⅡフレッシャーズゼミⅡ英語SLⅡ2限サイエンスの世界微分積分Ⅰ講義付き実験(講義)一般化学スポーツ実技Ⅱ3限英語RWⅡ生態学分子生物学Ⅰ微生物学4限講義付き実験5限1年次後期の時間割正門を入ると、訪れる人が「想像以上」と口にするハイテクキャンパスが広がっています。体育館には、アリーナや武道場のほか、トレーニング施設、ボウリング場など専用施設も用意されています。バイオナノテクセンターをはじめ最先端の研究設備が整う片柳研究所。多彩な産官学共同研究が行われています。八王子キャンパスは、工学部とコンピュータサイエンス学部、メディア学部、応用生物学部と大学院、片柳研究所からなります。敷地は約38万㎡。周囲の緑と最先端の教育・研究施設が美しく調和して配置されています。快適な環境の中、 勉強とサークルで毎日充実!学生に聞けば、口をそろえて「快適!」と答える八王子キャンパスでの生活。ここでは、応用生物学部の勉強と管弦楽団サークルの活動を軸に、充実した毎日を過ごしている1年生、山本佳歩さんの一日をご紹介します。毎朝、八王子駅前からのスクールバスを利用。乗車時間は約10分。本数も多くて便利です。通 学8:20科学全般について解説する「サイエンスの世界」を履修。星の一生やブラックホールの話に興味津々!2限目授業10:45友だちとマクドナルドでランチ。好物のアップルパイは欠かせません。長い時は2時間以上いることも。昼休み12:15クロイツェル室内管弦楽団の部室でバイオリンの練習。演奏会ではベートーベンを披露予定。楽しみです!放課後18:30本格的な器具を使っていろいろな実験に取り組みます。微生物を培養・観察する実験はすごく楽しいですよ。4限目実験15:00今日も一日充実してました。食事とお風呂の後は、お気に入りの小説を読んで布団へ。おやすみなさい…。帰宅22:301年生のキャンパスライフ八王子キャンパス1日のスケジュール八王子キャンパス105TOKYO UNIVERSITY OF TECHNOLOGYキャンパスライフCampus Life

元のページ 

page 107

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です