東京工科大学 大学案内2018
10/144

学修到達目標 ラーニング・アウトカムズ国際的な教養/実学に基づく専門能力/コミュニケーション能力/論理的な思考能力/分析・評価能力/問題解決力教養学環実学に基づく専門能力を身につける 「実学主義」教育を支える2つの学び実学主義教育の体系は、教養教育と専門教育の連動によって構成されています。教養教育においては、教養教育専門の組織である教養学環により、国際性と豊かな教養をはじめとする“人間形成”を促します。専門教育は、教養教育をベースに実学に基づく専門能力、コミュニケーション能力、論理的な思考能力、分析・評価能力、問題解決力といった“能力形成”へと発展させることが目的です。この2つの学びの組み合わせが、実学主義教育を実効あるものにしています。なお、学生が4年間で修得すべき目標としてラーニング・アウトカムズを設定し、カリキュラムを編成しています。工学部コンピュータサイエンス学部メディア学部応用生物学部デザイン学部医療保健学部国際的な教養と豊かな人間形成をめざす 人文・社会科目群 外国語科目群 情報・数理・自然科学科目群 社会人基礎科目群 ウェルネス科目群学部専門教育8TOKYO UNIVERSITY OF TECHNOLOGY

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る