昭和薬科大学 大学案内2019
34/40

32(4月)(10月)前 期後 期(入学期)(10月)前 期後 期学 年第1年次第2~6各年次科 目 納入期(入学期)(10月)前 期後 期(4月)(10月)前 期後 期入学金350,000学 年第1年次第2~6各年次科 目 納入期授業料690,000690,000690,000690,000300,000300,000300,000300,000990,000990,000990,000990,0004,8002,04030,0004,0002,80030,0002,80043,640032,80001,033,640990,000990,0001,022,800施設設備費学生納付金計学生教育研究災害傷害保険料学生教育研究付帯賠償責任保険料厚生福祉会費学友会入会金学友会費委託微収費計合 計願書セットの請求方法● 大学ホームページから請求大学ホームページ・資料請求からお申し込みいただけます。● 資料請求係へ連絡『大学案内メールセンター 昭和薬科大学資料請求係』までご連絡ください。電話 042-703-3378,メール shoyaku@sclpa.jp● 大学で受け取り通用門の警備室で無償配布します。午前9時~午後7時の間に大学へお越しください(土日祝日も可)。160554(1,000円を後納)インターネット http://telemail.jp●パソコン・スマホ・ケータイ自動音声応答電話     050-8601-0101IP電話昭和薬科大学資料請求番号右のバーコードから入学願書を請求できます入学金及び学生納付金等第1種対 象品行方正, 成績優秀で経済事情困難な者貸与金額年額35万円 ※3月, 8月を除く10回第2種対 象5年次後期以降に, 家計の急変により就学継続が困難な者貸与金額年額50万円以内 ※原則一括交付, 2回まで第3種対 象4年次以降に, 家計の急変により就学継続が困難な者貸与金額年間1回の納付金額を上限とし最高3回まで元理事長・学長柴田武先生を顕彰して、右表のとおり柴田奨学基金が設けられています。品行方正,成績優秀で経済状態困難な者に対して、選考の上、奨学金を貸与しています。願書セット(ガイドブック入り)は、9月上旬より下記の方法で入手できます。2年次~5年次について、学生生活や学習態度の優れた学生(各学年2名)を特待生として表彰し、授業料の半額を免除しています。特待生制度(単位:円)柴田奨学基金(無利子)※日本学生支援機構,その他奨学生の推薦も行っています。①上記以外に卒業実習教育経費として4年次40,000円、5・6年次各10,000円を別途徴収します。②実務実習費用は授業料に含まれています。③B方式入試の成績上位20位までの方は、特待生として1年次の前期授業料690,000円を免除します。④入学後に「昭和薬科大学教育充実資金寄附金」の募集をしています。これは任意の寄附金であり、入学にあたって条件とするものではありません。 なお、入学前に寄附金の募集は行っておりません。● テレメールで請求(24時間受付)

元のページ  ../index.html#34

このブックを見る