昭和薬科大学 大学案内2019
29/40

Support 06Support 05Support 04「ようこそ先輩!」活躍するOB/OGから話を聞く合同企業説明会を開催毎年多数の企業や病院、薬局などが参加して、合同企業説明会を開催しています。小ゼミ室の落ち着いた環境のなかで行う説明や質疑を通して、職種や業務に関する知識を深めます。進路支援システムを運用学内のイントラネットに進路支援システムを開設しています。求人情報はもちろん、会社説明会の日程,企業や薬局のWebサイト,先輩の就活記録などの情報が自由に閲覧できます。模擬面接やマナー講座を開催学外から多彩な講師を招き、実践的な就職指導を実施しています。エントリーシートの書き方,マナー講座,模擬面接など、就職活動に役立つスキルを提供します。 MR(医薬情報担当者)という職種に関心をもったのは4年次のとき、所属する薬剤学研究室の先輩がMRとして製薬企業に就職したことがきっかけでした。 5年次の病院実習で末期のがん患者さんを担当した際、治療ではなく緩和という選択肢しか考え難い現実に向き合うことになり、そうした状況でもより積極的な治療や薬の情報を提供して希望をもってもらえたらと考えたことが、明確にMRを志すスタートになったのを覚えています。 その後はインターンシップにエントリーして準備を進めながら、MRとして活躍する先輩に話を聞き、大学内で開催される合同企業説明会も活用して業務の理解を深めました。CSSではいつも役立つアドバイスをもらえて心強く感じましたね。 インターシップの際、医師や患者さんの思いに寄り添って活動する自分のMR像と会社の考え方がマッチしたことが決め手となり、内定をいただいた製薬企業に入社することにしました。大学生活の総まとめである卒業試験,国家試験にも万全の準備をして臨むつもりです。渡邉愛音さんAine Watanabe第一三共株式会社内定先就職内定者就職内定者インタビュー情報提供を通して希望を与えたい患者さんの思いに寄り添うMRに10月● 先輩に聞く! 就活のあれこれ● 就活直前講座11月● キャリアを考える週間 Day1・Day2● 面接入門講座(病院・薬局編)● 面接入門講座(企業編)12月● 薬局薬剤師のキャリアパスを知る  〜給与・休日・労働条件の仕組み〜● よくわかる採用情報・求人票のチェックポイント● 面接対策講座(グループディスカッション対策編)2月● 合同企業説明会3月27

元のページ  ../index.html#29

このブックを見る