日本大学生産工学部 学部案内2018
52/88

マネジメント工学科経営システムコース3年湘南学園高等学校出身アットホームで研究生同士刺激し合えますし、先生も熱心に相談に乗ってくださり、勉強はもちろん社会人としての教養などさまざまなことが身につきます。現在は企業の余剰資源がイノベーション能力に与える影響について研究していますが、自分で考えていたことと違う結果が出たときや、発表をして多くのフィードバックをいただいたとき、新たな発見ができることが楽しいです。大きなデータを扱い、分析結果を解釈するためには、仲間との協力、ディスカッションが欠かせません。研究室では、「先輩からのサポートで学び、後輩へのサポートで成長する」という文化があります。実務を強く意識した研究指導を通じて、卒業後に世界で大きく羽ばたけるスキル・能力・マインドの育成を心がけています。大江 秋津宿岡 愛さん学生先生准教授・博士(マネジメント)CLOSE UP研究室組織や人の関係をコンピューター上で計算して、視覚化できます。すると、直接つながる相手から先の大きな世界が広がります。これを利用して組織と社会の関係を研究します。キャラクターの「かわいい」を頭と体の比率を数値化して、観光客に与える影響について統計分析をしました。人が持つ「感」を「説得力のある説明」にできる面白さがあります。最新の統計分析手法でイノベーションを生む組織学習を研究組織があたかも人のように学習することを組織学習といいます。イノベーションを生む研究のために化学災害・工場・スポーツ・歴史等のさまざまなデータを利用して、社会に還元できる質の高い研究を目指しています。大江 秋津 研究室社会のこんなところで応用されている人が2人以上集まれば組織であり、組織学習理論は社会の基盤といえます。この理論は人が経験から得た直感を、統計分析を通じて客観的に説明できる魅力があります。ネットワーク分析で組織の関係を視る統計分析で「感」を説明するTOPICS51

元のページ  ../index.html#52

このブックを見る