愛知県立芸術大学 大学案内2017
62/94

060器楽専攻管打楽器コースInstumental Music (Winds and Percussion)■音楽学部■音楽科■器楽専攻■管打楽器コース専攻概要 人間が植物の茎を吹けば音を発し、また木を打ち合わせれば音が出る事を発見した瞬間から、21世紀へ…。この間に人間の叡智と音の「美」と「色彩」の多様性への強い憧れが今日の音楽界における管打楽器の姿を生み出したことは確かな事でしょう。特に我が国のここ半世紀における管打楽器界の発展は他にその類を見ないといえます。管打楽器コースは確かな技術と的確な知識、そして何より音楽を愛する心を兼ね備えた演奏家、指導者を育成することを目的とし、実践的なカリキュラムを組んでおります。本学独自の「管打学基礎」は管打楽器奏者のための基礎知識を学び各楽器の特色を勉強します。他楽器の知識を習得するため、小編成のアンサンブルを組み各自が任意の曲を編曲して実際に演奏し、あわせてオーケストラ・レパートリーの研鑚も行っております。「管楽合奏」「オーケストラ」「室内楽」はこれらの基礎を土台にしてさらに演奏能力を高めます。世界的に活躍する芸術家や研究者を招いての特別講座も開講しています。教 員松尾 葉子MATSUO, Yoko客員教授オーケストラ大友 直人OTOMO, Naoto客員教授オーケストラ武内 安幸TAKEUCHI, Yasuyuki教 授トランペット橋本 岳人HASHIMOTO, Takehito准教授フルート原田 綾子HARADA, Ayako准教授クラリネット倉田 寛KURATA, Hiroshi准教授トロンボーン深町 浩司FUKAMACHI, Koji准教授打楽器非常勤講師寺本 義明(フルート)/浦 丈彦(オーボエ)/和久井 仁(オーボエ)/伊藤 圭(クラリネット)/青谷 良明(バスーン)/田中 靖人(サクソフォーン)/西條 貴人(ホルン)/野々口 義典(ホルン)/服部 孝也(トランペット)/露木 薫(ユーフォニアム)/荻野 晋(テューバ)/小森 邦彦(マリンバ)/小森 康弘(オーケストラ)/丹治 清貴(オーケストラ)/菰田 勝(管打学基礎)/吉沢 香純(管楽合奏)/丹下 聡子(合奏・楽器研究(管打))/赤堀 裕之史(室内楽)求められる学生像○豊かな感受性、想像力、表現意欲を備えている人。○協調性、適応能力に優れた人。○物事への積極性、また国際性を備えている人。専攻サイトhttp://wind-perc.aichi-fam-u.ac.jp/平成28年4月~平成28年9月平成28年10月~平成29年3月

元のページ 

page 62

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です