愛知県立芸術大学 大学案内2018
60/88

059竹生 桃 オーボエ奏者本学音楽学部器楽科管打楽器専攻を最優秀で卒業。卒業演奏会出演。桑原賞受賞。桐朋学園大学研究科修了。2013年小澤征爾音楽塾オーケストラプロジェクト㈽に参加。2014年日演連新進演奏家育成プロジェクト オーケストラ・シリーズ オーディションに合格し札幌交響楽団とリヒャルト・シュトラウス作曲オーボエ協奏曲を協演。これまでにオーボエを高井明、和久井仁、浦丈彦、蠣崎耕三、各氏に師事。室内楽を村田四郎、原田綾子、磯部周平、青谷良明、岡本正之 、亀井良信 各氏に師事。現在、名古屋フィルハーモニー交響楽団オーボエ奏者。活躍する卒業生卒業後の進路 世界的なソリストとして欧米の著名オーケストラや指揮者と共演し活躍、自己のアンサンブルを率い積極的な活動を展開、Jaza/Pops業界でライブ活動や独自のプロジェクトを展開するなど、個性豊かなアーティストを数多く輩出しています。[演奏団体]新日本フィルハーモニー交響楽団、京都市交響楽団、読売日本交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、日本センチュリー交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、山形交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、広島交響楽団、藝大フィルハーモニア(東京藝術大学管弦楽研究部)、中部フィルハーモニー交響楽団、愛知室内オーケストラ、ドルトムント歌劇場管弦楽団、フィンランド放送交響楽団、ベルン交響楽団、香港フィルハーモニー交響楽団、香港シンフオニエッタ、中国広州シンフォニーオーケストラ、大阪市音楽団、愛知県警察音楽隊、静岡県警察音楽隊、神奈川県警察音楽隊、航空自衛隊中央音楽隊、海上自衛隊東京音楽隊[就職]三井住友海上しらかわホール、ヤマハ株式会社、株式会社ヤマハミュージック名古屋、村松楽器販売株式会社、アカデミア・ミュージック株式会社、東京二期会マネジメント事業部、日本生命、慶應病院[教員]愛知県立芸術大学、名古屋音楽大学、大阪音楽大学、相愛大学、その他各地の音楽大学、音楽高校、中学校、小学校教員多数[進学]愛知県立芸術大学大学院、その他の国内外の芸術系、教育系大学院[留学等]ミュンヘン・リヒャルト・シュトラウス音楽大学、リヒャルト・シュトラウス音楽院、ザルツブルク・モーツァルテウム音楽大学、ヴァイマール・フランツ・リスト音楽大学、デトモルト音楽大学、パリ音楽院、アムステルダム音楽院、ボストン音楽院、ウィーン国立芸術大学、アントン・ブルックナー音楽大学鈴木 一成 ファゴット奏者2009年本学音楽学部器楽専攻管打楽器コース卒業 。第40回卒業演奏会出演。2011年桐朋学園大学研究生修了。 第147回日演連主催新人演奏会出演、中日賞受賞。NHK- FM「リサイタル・ノヴァ」出演。第30回日本管打楽器コンクールファゴット部門第5位入選。 第33回同コンクール第4位入選。 第13回東京音楽コンクール木管部門第1位。 ソリストとして名古屋フィル、神奈川フィル、新日本フィル、 東京フィルと共演。ファゴットを青谷良明、岡本正之の各氏に師事。 新日本フィルハーモニー交響楽団の契約団員を1年間務め、 2013年5月より神奈川フィルハーモニー管弦楽団、 2015年度よりTHE ORCHESTRA JAPAN各首席ファゴット奏者。笠野 望 バストロンボーン奏者本学卒業。ニューイングランド音楽院修了。Schleswig-Holstein Music Festival 2009, Tanglewood Music Center 2010に参加。ITF2008 in Arhus Bass Trombone Competition第1位、2015年第32回日本管打楽器コンクール第3位。2015年文化庁海外研修奨学生としてベルリンに派遣される。これまでに山田守、新田幹男、藤澤伸行、小幡芳久、ダグラス・ヨー、チャバ・ワーグナーの各氏に師事。愛知県立芸術大学非常勤講師。2011年9月より日本センチュリー交響楽団バストロンボーン奏者。大茂 絵里子 マリンバ奏者本学卒業。2004年ベルギー国際マリンバコンクール優勝をはじめ、国内外で数多くの最高賞を受賞してきた大茂は、「素晴らしすぎる、5つ星の演奏!」(フィンランドAAmulehti紙)、「実に桁違いの演奏家であることを痛感した」(The Irish Times紙)と絶賛を受ける等、現在世界で最も注目を集める若手演奏家の1人。これまでに20ヶ国以上で演奏活動を行っており、近年においては年間およそ10ヶ国で演奏。コンチェルトのソリストとして、アイルランド国立交響楽団、タンペレフィルハーモニー管弦楽団、大阪交響楽団、他、アメリカ、アジア、ヨーロッパの多数のオーケストラと共演。ニューヨーク、メキシコ、ドイツ、イタリア、フィンランド、ベルギーにて開催された国際打楽器コンクールの審査委員を務めた他、ウィーン国立音楽大学、パリ音楽院、コペンハーゲン王立音楽院、その他数多くの大学にてマスタークラスを行っている。2004年本学を首席で卒業、2005年ボストン音楽院入学、クラシックを学ぶ傍らバークリー音楽院にて即興音楽や編曲を学び2006年卒業。marimba one、Vic Firthアーティスト。2013年よりニューヨーク大学のゲストアーティスト。more info:www.erikodaimo.com©Shigeru Taniyama

元のページ  ../index.html#60

このブックを見る