愛知県立芸術大学 大学案内2017
6/94

004歴史と沿革History 本学は、愛知県を中心とする中部地方の産業経済が著しい躍進を遂げているのに対応して、東西の中間に特色ある文化圏を築き、地方文化の向上発展に寄与することを目的に昭和41年4月1日に開学しました。 さらに、芸術の理論及び応用を教授研究し、その深奥をきわめて文化の進展に寄与することを目的に昭和45年4月1日大学院修士課程を開設、平成21年4月1日には大学院博士後期課程を開設しました。S41.4.1愛知県立芸術大学開設美術学部美術科絵画専攻、彫刻専攻、デザイン専攻、音楽学部音楽科作曲専攻、声楽専攻、器楽専攻ピアノコース、弦楽器コースを設置上野直昭初代学長に就任S45.4.1大学院(修士課程)開設美術研究科絵画専攻、彫刻専攻、デザイン専攻、音楽研究科作曲専攻、声楽専攻、器楽専攻ピアノコース、弦楽器コースを設置S47.6.4小塚新一郎第二代学長に就任S52.9.6小塚新一郎死去に伴い大下正明学長職務代理に就任S52.12.1豊岡益人第三代学長に就任S58.12.1河野孝第四代学長に就任S60.10.15南京芸術学院と学術交流協定調印H1.4.1美術学部デザイン・工芸科の学科増設、デザイン専攻美術科から移行、陶磁専攻を設置美術学部美術科絵画専攻を日本画専攻、油画専攻に改組音楽学部音楽科器楽専攻に管打楽器コースを設置H1.9.12法隆寺金堂壁画模写展示館開館H1.12.1建畠嘉門第五代学長に就任H5.4.1大学院美術研究科絵画専攻を日本画専攻、油画専攻に改組、陶磁専攻を設置H6.4.1音楽学部音楽科作曲専攻に音楽学コースを設置大学院音楽研究科作曲専攻に音楽学コースを、器楽専攻に管打楽器コースを設置H7.12.1川上實第六代学長に就任H13.4.1美術学部美術科に芸術学専攻を設置島田章三第七代学長に就任H19.4.1「愛知県」から「愛知県公立大学法人」に設置者変更大学院美術研究科の5専攻、音楽研究科の3専攻を廃止、それぞれ美術専攻、音楽専攻を設置磯見輝夫第八代学長に就任H21.4.1大学院(博士後期課程)開設美術研究科美術専攻博士後期課程、音楽研究科音楽専攻博士後期課程を設置H25.4.1松村公嗣第九代学長に就任

元のページ 

page 6

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です